MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
睡蓮鉢植え替え

13日に我が家の睡蓮鉢を紹介しましたが、鉢のあまりの汚さに深く反省し、ヨメとふたりで近所の花市へ久々に出掛けた。 アリガタイ事にここは平日も割りと遅い時間まで営業しているので、思い立った時にぶらりと出掛けるのには丁度良い。

台湾の睡蓮の時期は一般的に5月~7月。花にはあまり期待をせずに鉢を見るつもりだったのですが・・・ 

我が家の子供部屋から外に突き出したスペースには食用の葱やカブ等が植わっており、鉢植えも狭いスペースに結構置いてあるので睡蓮鉢の形状が何かと限られております。 で、探していたのは幅50cm以下、奥行き25cm以下、高さ30cm位で素焼きの良いのがあればと思っていたのですが、なかなか良いのが無いモンですね。

で、ウロウロしてると遅咲きの温帯睡蓮がずらりと並んでおりました。 台湾には原生種、改良種、輸入種と温帯、熱帯種を含めると約340種類あり、一年中何らかの種類は花が咲いているとの事でした。 ヨメがどうしても新しいのが欲しいというので、どうせ買うなら、熱帯系の夜咲きラピッドイヤーロータス(白花)みたいなのか、キングオブザブルー(青花)が欲しいなあと思ったのですが、夜咲きは、夜に窓を開けると虫が入ってくるからというので却下、ブルーは4年間も咲いてない我が家のもブルー系だというのでまたまた却下・・・(泣

結局買ったのはアマビリスレッド系の花。 白ベースに花びらの先がほんのりピンクに染まるタイプのモノ。 で、以前の睡蓮鉢では入らないのでプラスチックのプランターを購入し、穴をふさいで早速植え替えでこんな感じに。

e0072757_12472538.jpg


で、ちょっと寄って見るとこんな感じですね。

e0072757_1249670.jpg


で、なぜこの花で妥協したかというと、実はこのタイプ(葉のセンターにポッチの付いた種類)はこのポッチからライナーを伸ばして幼葉が取れるタイプなんですね。 この幼葉は水中化可能との事で、しかも、マダラの入ったタイガーロータス風。 是非、我が水槽にも・・・ 気の弱いダンナの密かなお楽しみでした。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-09-20 12:09 | 睡蓮鉢・植木等
<< シェルター入れてみましたが・・・ ラム状況 2 >>


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧