MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
ロイファ稚魚状況

まずは、メイン水槽に残してきた子達の報告から。
e0072757_113096.jpg

前回ガラス前面にへばりついたのを紹介したのと同じ子の写真なのです
が、僅かに大きくなっている感じです。 
ただ、他の子はすでに1cm近くなっているのに、この子はあまり大きく
なっていない様子。 しかも、他の子が結構頻繁に場所を移動している
(かなりの遊泳力)のに、この子はごく狭い範囲で常に位置を確認出来る
ので不思議に思いよく観察してみると。。。

写真でもお分かりかと思いますが、 多分しっぽの方が折れている様子。
孵化してすぐにプリステラに襲われ傷を負ったか、産まれもっての奇形
であると思われます。。。 メインでこの子以外に確認出来るのはあと3匹
というところでしょうか。 まだ、どこかに隠れているのか、それとも落ちて
しまったのかは判りませんが。 

そして、稚魚隔離水槽に移動した子達。
13匹隔離しましたが、現在確認出来るのは12匹。 こちらの方は今の所
異常も見られず、動きも活発になってきています。 ただ、臨時で立ち上げた
水槽だけに、メインに残してきた子達と比べて小さいのは、食べるものが何も
無いベアタンクだけに成長が遅いということでしょうか。
現在プレコタブの欠片を少々と冷凍ブラインを5匹毎日与え、1時間後に
スポイトで残りを取り出しておりますが、一刻も早い活けブラインの投与が
必要かもしれません。 早ければ明日の朝には与えられる予定ですが、、、
(再び失敗しなければ・・・)

んで、話しは再びメイン水槽に戻りますが。。。
本日外出から戻りエサやりを終えて水槽を眺めていると水槽内が妙に静か、、、
サカナ達にあまり動きが無いのです。 特にオトシンはエサを投入しても
水草に留まったまま動かないし、プリステラも群れたままあまり動きを見せない。
今まであまり見たことが無い光景。。。 
e0072757_1411290.jpg

前回ロイファロが産卵した時はもっとピリピリした感じだったんだけど、、、
普段から周りの空気が読めない白コリ親分だけが活発に動きまわる。。。
そんな感じ。 そろそろロイファロの2回目の産卵が始まる前ブレなのか、
それとも。。。??
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-28 01:45 | 生体-オト・プレ・ロリ
<< 底モノ活気復活!! 引き続き稚魚の報告を。。。 >>


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧