MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
ユメ ノ ナマズスイソー

実は、我が家には5月3日に導入してから、まるっと3ヶ月間一度も
このブログで紹介されていないおサカナがおりまして本日はそれを
紹介しようかと。。。

前々回の記事にて巨大なロングノーズ・ブロキスさんをお連れでき
なかった経過をお話ししましたが、他のおサカナの為に水槽を仕立て
るならば、それより先にコイツの水槽を準備してやるのが義理ってモン
だろうってことで、見送ったという理由もあったのです←ヘンナイイワケ?

↓ で、いきなり写真を初公開 註)クリックで原寸大とほぼ同じ大きさ
e0072757_23134898.jpg


写真で見て解る方も多いと思いますが、この種類では最大種である
”オキシドラス”(Pseudodoras Niger)です。
図鑑等でも1Mを超える最大種と紹介されております。
そして、長寿であり 東京タワーの水族館では25年以上飼育されて
いるそうです。

そのドラスを今まで紹介しなかったのにはいくつかの理由があります。
その最大の原因は大型種で長寿のサカナであるため、アクアリスト
としての責任である 「飼うなら最後まで面倒を見る」という保証を
自分で持てない事。 これについては自分の中で様々な葛藤が
ありましたが、飼えるところまで飼ってみて、本当にダメな時には
店で引き取って貰える事を約束した上で我が家に来る事になりました。

ここまで読んで、責任も取れないのにひどいヤツだと、気分を害された
方もいるのではないかと思いますが、現在ショップにある3Mある特大
水槽には50cm強のアロワナ数匹と70cm級のレッドテールキャットと
60cmのオキシドラスがいて、ワタシが連れて帰ったサイズのドラス
を放り込むと瞬く間に彼らのエサになってしまうことを追記しておきます。
あと、無責任と言われようと超大型ナマズの稚魚を自分の手で大きく
育てる事は以前からの自分の夢であり、その誘惑に勝てなかったと
言う事も。。。

で、現在は、こんな環境で飼育しております。
e0072757_23551840.jpg


5月3日に導入時のサイズは6.3cmでロリカリアのいるメイン水槽で
飼い、あまりの大人しさに毎日口元までピペットでアカムシ等のエサを
デリバリーしておりましたが、10cmを超えた頃から夜間水槽内を
エサを求めて徘徊する様になり、7月2日に導入したグリーンペンシル
10匹の内、飛び出し事故の1匹を除いて全て捕食してしまった事から
(その時15cm)、 7月16日にコリをメインに飼っていた60スリム水槽
からコリをメイン水槽に移行しドラスの単独飼育水槽としました(17cm)。
そして、本日に至る訳ですが現在20cmを越えるまでに成長しています。
e0072757_042985.jpg


成長は比較的ゆっくりであると言われますが、エサは与えれば与えるだけ
全て食べるのでそのペース配分が解らずかなりのハイペースで成長させ
てしまいました。。。 この単独水槽も早くも手狭な感じがしています。

いつかはもっと広い水槽に色んなナマズ入れてゆっくり泳がせてやりたいな、と。

機会があれば今後もコイツを紹介して行きたいと思います。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-08-05 00:19 | 生体-コリ・ナマズ・ローチ
<< 干潟・・ ロイファロ隔離稚魚ほぼ全滅か・・・ >>


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧