MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
チョコグラ水槽を弄ってみる。。。

本日は前フリなしにいきなり本題。。。w
一昨日、記事を投稿してからいろんな方のチョコグラの飼育方法が
書かれたHPやブログを巡回してきて思った事は、うまく飼育されている
方々の多くは60cm規格水槽で単独複数飼いをされているということ。
この辺はやはり行動範囲や性格的な事を含め導きだされた共通点なの
だろうな、と納得。また、水質はphの低い黒水等の酸っぱいお水を好む
らしく、ウチの様にグッピーとの混泳なんてもってのほかということですね。
となると、チョコグラを虐めない黒水に向いた他のおサカナなんているの?
とゆーことで、後々単独飼育の方向に向かってゆく事が予想されるなら
ウチも最初から単独飼育しといて、後々相性の良いのがいれば追加して
行く方針としました。

そういう訳で、その翌日(昨日の日曜)早速行動開始。
水を一気に大量交換するのはまだちょっと怖いので、漏斗にコーヒー
ペーパーを入れて水を漉しながら4分の3取り(この時に、ホースに
チョコグラ1匹を詰まらせて死なせてしまった、、、オレのバカ)、
サカナを全部取り出した後、中に入っていた流木や水草を取り除き
大きめの石を全て撤去し、残った水で底床を洗浄しました。。。

その後、手前と右サイドをエサ場として残しながら、水槽内に止水域
が出来る様適当に設置(水槽の位置が膝高さなんで水槽を前から
見ながらレイアウトするのはかなりシンドイんで。。。)。 
水の濁りが少し収まってから飼育水を戻し水を足して行くと、、、
e0072757_0325461.jpg
こんなんなってました。。。w
ほとんど、上からしか見れなかったんでこんなモンでしょ?←エライ言い訳
流木の下にクリプト植わってたり、アヌビアスもかなりええ加減(笑
最後に小石に巻いたウィンディロフを目隠しに配置して完了。。。

で、本日(さっき)は水の濁りも完全に取れたので水流の方向とかを
確認しながらイロイロ実験して遊んでました。。。
最終的には、、、
e0072757_0412881.jpg
↑こんな感じでシャワーパイプで水量を拡散しつつ、水をガラス
背面に当てて溶存酸素量確保し、シャワーパイプからL字パイプで
ディフューザーに繋げて修正前よりも緩やかに全体に水を回す感じで。

水流については、多少強くてもチョコグラには問題無い様だったのですが、
水流が強いとエサが水草に引っ掛かり易く、カダヤシやグッピーのエサ取り
がうまいサカナは移動頂いた(他のグッピーがいる睡蓮プランターへ)ので
エサ取りが下手で、底に落ちたエサはエサと認識してない風のチョコグラ
にはエサが取り易くなったかなと。。。

で、前回チョコグラ同士で追いかけっこしている事を書きましたが、水流が
弱くなったら、、、
e0072757_0542052.jpg
なんか1列に並んでとっても平和な感じに。。。 
背面に水が当って空気と混ざりながら落ちてくる場所がお気に入りみたい。
e0072757_058154.jpg
↑ちょっと拡大。
もしかしたら、休める場所が無い水槽で止水域を巡っての争いだったのかな?
なんて思います。
[PR]
by screwdriver-III | 2007-11-21 01:01 | 生体-アナバン・蛇頭
<< チョコグラの成長。 新規導入の、、、 >>


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧