MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
答えは記憶の中に・・・

昨日は日曜日ということで、一日中ボーっと水槽を復活させる対策を考えていた・・・
友人に同じ様な趣味の人間がいたことから、いろいろ飼育してきた。基本は”自分で捕まえて飼う”だったが、メダカ、フナ、コイ、ザリガニ、亀といったベーシックなものから始まり、小学校の5、6年頃からか、いつのまにかペットショップに売り込む為に捕まえに行き、残った物を自宅で育て、折り合いを見て飼っているものをまた売るという生活で、こずかいの少ない子供にとってはそれが良い収入源であった。 子供がそうやってかせいでいるのを知らない親からどこに遊びに行くからと毎回電車賃をせびっていたが。

売値の良いものとしては、オヤニラミやタガメが1匹100円位だったろうか?その他にバラやカネヒラ、アブラボテ、一文字等タナゴ系やカマツカなんかが30円位だったと思う。最初はそうやって稼いだお金は飲み食いに使っていたが、いつのまにか、水槽やフィルター等の器具にかわり、熱帯魚へと変わっていった・・・ 確か最初に買ったのはピラニヤとポリプだった。 今、考えると60cmの水槽に夏とはいえヒーターも無しに15cm大のピラニア5匹とポリプを水合わせもせずにぶちこんだひどいヤツだった。当然のごとく一ヶ月も持たずに全滅させて熱帯魚水槽はまた元のオヤニラミ水槽へと戻っていた。 その後しばらくして、じいさんの家の近くの川の温泉の排水口で捕まえたグッピーとプラティを持ち帰ってからどうしたっけな?? そう、しばらく家で飼っていたが水槽がコケコケになり・・・ 今みたいな状況に陥ったんだ。

そして、その後・・・ 水槽はリセットして、中の魚達は友人のピラルクーの餌に。 そのあとは特に問題もなくきている。 ということは、 今の状況から立ち直る為の答えは、記憶の中に・・・・ は、無い。  やっぱり、ネットやなんかできっちり調べてみないとダメなのね。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-08-22 22:17 | 水槽
<< ナノテクコケ除去タブレット 水槽の状況記録 >>


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧