MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
2007年 11月 27日 ( 1 )
チョコグラの成長。
この日曜日突然くそ暑くなった(日中31度)かと思うと、週の頭に
入り、急に冷え込み(最低気温14度)体調を崩してしまいました。。。
もう、12月目前だというのに台風が2つも来たり、ホントに異常気象
が続いています。。。

e0072757_22595013.jpg
(クリックで拡大)
思っていたよりも成長の早いチョコグラ。 現在ほぼ3cmに到達。
前回の写真と比べても、ヒレや体つきなどその差は歴然。。。
個体差も随分と付いてきて、体が小さくてエサ取りの下手な子は
日に日に弱って行き、昨日☆になってしまいました。。。
6匹お連れして、残り4匹。 ♂♀バランスよく2匹づつってのが希望
ですが、なんか、みんな男の子のような気がする。。。
☆てしまった子は、なんだか♀っぽい感じだったのだけれど。
e0072757_2341231.jpg
(クリックで拡大)
↑の子はどこから見ても大人の♂らしく成長1番の子。
グーラミー特有の触手は、亀田の金のグローブの様に金ピカで、
尾ビレも上部分が伸びてきて金のラインが顕著になってきました。

現在、エサはテトラシクリッドを粉末にして耳かき一杯くらいと、
冷凍アカムシを刻んで3匹、冷凍ホウネンエビをスポイトで1回分
程度与えておりますが、アカムシはほぼ全てこの子が食べちゃっ
てる感じです。
e0072757_23192080.jpg
(クリックで拡大)
で、上で紹介の子の対抗馬が↑この子(前回の記事の一番下の写真
の子)。 サイズ的にはそんなに変わらないものの、ヒレはあまり伸びて
ないし、全体的に金ピカ部分が少なく希望的には♀であって欲しいんだけど。。。
で、上の子とは、勢力的に追いつ、追われつで時々2匹でクルクルと
回ったりとほぼ対等関係にある感じ。 残りの2匹も同じような関係
なので、エサ時以外の普段は2チームに分かれて行動してる。

チョコグラ、特にブリードはワイルドに比べて幼魚時の雌雄の区別が
つきにくいらしいけど、たくさんの数を見てきて慣れた方なら口の形状、
ヒレの形、体型などから稚魚でもほぼ間違いなく雌雄の判別が出来る
そうです。 残り4匹になってしまったし、出来れば、後々ペアリング出来る
様に雌雄のバランスをとっておきたいので、見分けがつく方おられましたら
アドバイス頂けるとうれしいのですが。。。
[PR]
by screwdriver-III | 2007-11-27 23:37 | 生体-アナバン・蛇頭


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧