MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
カテゴリ:生体-コリ・ナマズ・ローチ( 74 )
微妙なカンケー。

e0072757_22585742.jpg
チィ~っス!! 


立派なおヒゲが自慢ですが、相変わらずヌボーっとしてます。 でもこのヌボーっ が警戒心を抱かせないのか、近くにいる方が安全なのか時々こんな姿が見れるようになりました。↓

e0072757_2341995.jpg


で、とうとうアエネウス兄貴に弟子入りの様です。

e0072757_2374823.jpg


一緒に穴掘り中。 コレってエサ食べてるのでしょうか? それともただの穴掘り?? 
[PR]
by screwdriver-III | 2005-10-23 23:14 | 生体-コリ・ナマズ・ローチ
ナマズ

たった一週間の出張で4匹も魚が死んでしまった・・・
60cm水槽のダニオアルビノ、 ダッチラムを入れた36cm水槽のメスラムとラスボラ2匹。帰ってからヨメに聞いたら死んでないよって言ってたのにどう考えても数が合わない。
ダニオは水槽から飛び出し隣の下駄箱に引っ付いたまま無残な死。 メスラムは一向に出てこないのでもしかして早くも産卵で隠れてるのかという淡い期待をよそに、流木に巻いたミクロソリウムの根っこに頭を突っ込んで死んでいた。 どうもオスが餌が足りなくてイライラしていて追い掛け回した挙句頭から突っ込んで抜けなくなったのでは?と思わせる形跡が・・・ それを裏付ける様にラスボラ1匹は後ろの石に挟まって死んでいたし、もう一匹は水槽上部の返しに引っ付いたまま干からびていた・・・ 

出張前まではラスボラとの衝突は全くなかったようだが、ラスボラにとってはかなりのストレスだったのかもしれない。

今後ラムはオスだけで飼育しようかと考えていたが、やっぱり産卵は見てみたい。 ということで前回購入のショップに電話したところ同じロットで仕入れたメスだけが2匹売れ残っていると言うので引き取りに行って来た。 で、思うところがあって睡蓮鉢で飼っていたアカヒレも引き上げて水合わせの後とりあえずトリートメント水槽へ・・・ 何か急に賑やかになりました。

e0072757_18282874.jpg


アカヒレって安い魚だけど華やかでいいですね。 エサも何でもよく食べるので買いやすいし。
でも、それが気に食わないのが先住のナマズさん2人組み。 いつも水槽と部屋の明かりが消えてからモソモソと出てきて入れておいたコリタブを食べているのですが、明かりが消えていてもアカヒレ達がエサをバクバク食べるのに激怒して高い背びれとヒゲを突き立てエサの周りをホバリング(?)して追い払っておりました。 シャイなのかと思っていたのにただの夜行性で食い意地が張ったヤツだったんですね。 でも、何の種類なんでしょ、このナマズさん?

こんなん↓
e0072757_18421061.jpg


で、お腹もこんなん→
e0072757_18422680.jpg

[PR]
by screwdriver-III | 2005-10-05 18:47 | 生体-コリ・ナマズ・ローチ
ドキュメント 仁義無き戦い

どこのお宅でもそうなんでしょうが、底物用のエサを水槽に入れると、それを最初に発見するのは必ずエビ。 コリやオトシンなどの底物は底にエサがあるのに目が上についているので、底にあるエサが見えない!! やはりこれが大問題なんでしょうねえ、平和な水槽の中では・・・

それでは、我が家の60cm水槽のよくある晩餐の風景をご覧下さい。

主な登場人物:
エビママ=略奪連合レッドチェリーの総裁。水槽全域をテリトリーとし一大勢力を持つ
RC2号・3号・4号・5号=エビママの手下 
シュワルツィ4号=グレて白コリの手下となった新参者
白コリ親分=アエネウス兄貴から離れ新たにシュワルツィ4号を手下に暴れまくる荒くれモノ 


e0072757_11572694.jpgエビママ『コリタブをやっとここまで運んで来たわ。さあ、みんなエサの時間よ。』 
RC2号『さすが、総裁!!今日もシュワルツィら, あっけに取られてましたね。見事な腕前でした』 
RC3号~5号『やんや、やんや』 
ワラ、ワラ、ワラ・・・ 
ツマ、ツマ・・  
ウマ、ウマ・・・


e0072757_11582045.jpgRC2号『あのハニードワーフグラミーの野郎が来てからすっかりテトラフィンや赤虫が手に入りにくくなりやしたね。 なあ、みんな?』 
RC3号~5号『ツマ、ツマ、ウマ、ウマ』
シュワルツィ4号『あっ!! こいつらこんなとこに隠れてコリタブ食ってやがる(怒) すぐに白コリ親分に知らせなければっ・・・』

『親分~、 親分~!!!』


そして、ここで白コリ親分登場!!  サングラスを外しながら『おう、待たせたな!!』 コント赤信号風 (ふっる~~!!) サングラスを外したその下もやはり・・・ 白い。 そして、いきなりエビ達を蹴散らして、必殺技炸裂~!!! (驚)


e0072757_11592761.jpg白コリ『必殺、ぎゃらくてぃか、まぐなむ オトシン吸い付き~!!!』 

シュワルツィ4号『キャー、さすが親分シビレるう~!! 自分、やっぱり親分に付いてきてよかったっす~!!!』


そして、おもむろに吸い付くのを止めた白コリがシュワルツィ4号に一言。『あ~、そういえば、オレさっき赤虫7匹とテトラフィン食ってきたんで腹減ってないんだよね・・・ 赤虫まだその辺に落ちてないか探してくるわ。 じゃ・・・』 シュワルツィ4号『あっ、親分!! 自分まだ食ってないっす!! あ~~(落)』 そして、再びエビママにコリタブ奪われ、仕方なしにその辺でフガフガするシュワルツィ4号だった・・・ 不良の道は厳しいぞ!! 
[PR]
by screwdriver-III | 2005-09-18 13:52 | 生体-コリ・ナマズ・ローチ
おいでませ~。

おいでませ~!!

c0025360_22315226.jpg

そんな感じで外出から帰ると3匹の新入りコリさん達が出迎えてくれました。初めはバラバラでしたが、ちょっとカメラ取って来るから待っててね、とカメラを取って戻ってくるとご覧の通りきれいに整列して待っててくれました。 かなり近寄ってもピクリともしないし、我が家に来てたった数日ですが、すっかり馴染んだようです。 で、この3匹は良い子ですが、もう1匹はワルの白コリにそそのかされてすっかりグレてしまったようです。 いつも白コリと一緒にいるのでエサの食いっパグレは無いようですが、白コリと一緒に底から上層の魚にめがけて魚雷式ヘッドバッドかましたり、ヘアーグラスを一本一本丁寧にほじくり返したり、エビを追い掛けまわしたりとすっかり不良街道まっしぐらのようで、困ったものです。

ところで、チェリーレッドシュリンプの稚エビが増えてきたので、モスを小石にしばり稚エビの隠れ家を増やす作業をしておりました。あまりモスの脚が短いと隠れ家にならないので長いままΩ状に石に縛りつけそのまま底床に挿す形にしました。 こんな感じ・・・

c0025360_22474852.jpg


で、モスを小石に巻く作業をしてる間、ウチのヨメが置き水作りを手伝ってくれたのですが、ちょっとエライモン見てしまいました。 それは・・・ ウチでは水の中和にテトラのコントラとアクアセーフを混ぜて使っていますが、 ジャバジャバと量を計りもせずに入れたそれは、Abの液肥(+LOD)とDuplaの液肥のダブルショット!! いくら何でもそりゃ栄養過多でしょ? 全然中和されてないし・・・  そういえば以前しばらくの間置き水作りを頼んでたけど、まさかコケコケの原因って・・・・??? 
[PR]
by screwdriver-III | 2005-09-11 22:58 | 生体-コリ・ナマズ・ローチ


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧