MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
カテゴリ:生体-オト・プレ・ロリ( 88 )
チビロイファ、ふんばるゥ~!!

昨日、デカいワイルド ロイファロ(♂)に敗れてしまったとお伝えしましたが、、、
ぢつは、勝負はまだついてないのかもしれません。。。

前回は、あっさりと諦めた様子で、何事もなかったように底をフガフガしており
ましたが、今回は違ったのですっ。  な、なんと・・・
e0072757_18241129.jpg

ぢりぢりと、その距離を詰めて行くチビ♂。
そして、それを柱の陰から心配そうに ぢっと見つめるアキコねーチャン!!
もとい、卵を産んだ張本人 ロイファ♀・・・

そして、新たなる事実が動画の中で明らかにぃっ!!??

題して「ロイファ・トーテム (単三電池2本付き)」は→コチラからっ!!

それは、なんとっ。。。

e0072757_18312354.jpg

昨晩、おまつさんがご指摘のオトさんがまだいるぢゃんっ!!!

と、言う事ではモチロンございません。 2匹に増えてますけど。。w
なんかパタパタしててきゃわい~ ってことでもございませんっ!!

1枚目の写真でデカ♂が守ってる卵で2個だけ少し離れたところにあるのが
おわかりでしょうか??  じ、実はチビ♂がこの2個の卵を守ってるんですよっ!!
動画内でチビ♂の右脇(?)の下あたりに2個あるでしょっ?

え? それだけかって? ええ、それだけなんス。。。 すいません・・・ 
[PR]
by screwdriver-III | 2006-08-08 18:43 | 生体-オト・プレ・ロリ
ロイヤルファロウェラ、産卵終了っ!!

昨日(?)台風が3つ発生してるらしいし、ロイファロ産卵のキーワード
はやっぱ、台風と気圧の変化なのでしょうか。。。
先週頭に30L位の水換えしてみたけど、全然反応なかったし^^

つーことで、無事第2回産卵終了です。
今回は前回と比べてすこし少なめできっちり50個でした。

↓産卵後の写真(頭を左に傾けてご覧下さい)
e0072757_18194032.jpg

♂2匹が放精を巡って激しくやりあい、♀が産卵するのをかなり邪魔していた
ので、前回に比べかなり卵の産卵位置が乱れております・・・
んで、♀が産み終わっても争いが続いていたので、きっちり受精しているのか
もちょっと不安です。 今回はもしかしたら受精卵少ないかもね。

↓そして、争いに敗れた♂(ブリード・小)。
e0072757_18263579.jpg

前回と比べてかなり健闘した様ですが、やはり敗れてしまいました・・・
水槽下からうらめしそうに、勝者を眺めております。
君はまだ若いので、これからまだまだチャンスはあるさっ!!
そのサイズ差ぢゃ、争う事じたいかなり無謀かも・・・
がんばってエサ食ってデカくなれ、チビ♂(笑
[PR]
by screwdriver-III | 2006-08-07 18:31 | 生体-オト・プレ・ロリ
ロイヤルファロウェラ、産卵開始ぃ!!

昨晩より♂x2、♀x1が争ってポジショニングを行っていたので、怪しいなあ
と思い観察を続けておりましたが、先程より産卵始りました!!

現在♀が水槽半ばの上程で卵を産みつけており、その下で♂2匹が激しく
位置を争っております。 前回なすすべもなく自分の倍ほどもあるワイルド♂
に敗れてしまったブリード♂も、今回は小さな体をうまく使って奮闘中。

今回は♀も前回より難産なのか、産卵スタートからやっと10個程度の卵
を産みつけたところで、しっぽをフリフリ頑張っております^^

前回60個程産みましたが、今回は一体幾つの卵を産むのか・・・
後ほどまたレポートします。

今日は、午後から仕事休みにしよう・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2006-08-07 14:28 | 生体-オト・プレ・ロリ
ロイファロ隔離稚魚ほぼ全滅か・・・

昨日1日家を空けて、本日戻ってきたら、なぜか隔離水槽に隔離
している稚魚達のほとんどが死体となって水槽の底にゴロゴロと
転がっておりました。。。
e0072757_22211299.jpg


一体ナニが原因なのでしょうか、、、??
活けブラインは全ての子が食べていた訳ではなかったので数匹が落ちる
だろうと覚悟はしていましたが、エサをちゃんと食べていたと思われる子
も一緒に落ちてしまった様です。
昨日は家に誰も居なかった事もあり、クーラーは1日ついておりません
でしたが、台風の影響で太陽が出ていた時間も少なく気温もあまり
上がってはいないと思うのですが。 おそらく水温は29度どまりかと。。。
マンションの管理員に停電は無かった事も確認しましたし。

水質も確認してみましたが、アンモニアも検出されていないし、phが大きく
変化しているわけでもないんですよね。

稚魚残り2匹。。。 メイン水槽にいる♀もいっこうに次の産卵をする気配
もなく、不安はつのります。。。 
[PR]
by screwdriver-III | 2006-08-03 22:32 | 生体-オト・プレ・ロリ
底モノ活気復活!!

ん~、、、 ちょっと期待し過ぎなのかもね・・・
サカナばっかり気にして、外掛けフィルターが壊れているのに気付き
ませんでした。。。 このフィルターを水流の増幅に使っていたのですが、
コレが故障した事で水槽内が淀んでいたのでしょう。

んで、いろいろ弄ってみましたが、どうしても直らないので、今はまだ
使ってないけどクーラーに取り付けることも考えて水中ポンプを
購入し、設置しました。

e0072757_095489.jpg


つーことで、トリプルエアレーション復活っス^^
それにしても、あんまり水量とか何も考えずに購入したんだけど、
メッチャ水流強くて洗濯機みたくグルングルン渦巻いてます。
600L/Hは強すぎたかなあ?? 水量でゆーと、エーハイの
2217くらいかなあ。。?  んでも、これくらいないとクーラー
に水送る力足りないしね。。。

でも、とにかくこれで水槽内の活気が戻ってきたような気がします。
水流だけでこんなにも違うものなんですね。

そこで、久々に底モノ天国の動画を紹介^^

底モノ天国はコチラから
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-30 00:20 | 生体-オト・プレ・ロリ
ロイファ稚魚状況

まずは、メイン水槽に残してきた子達の報告から。
e0072757_113096.jpg

前回ガラス前面にへばりついたのを紹介したのと同じ子の写真なのです
が、僅かに大きくなっている感じです。 
ただ、他の子はすでに1cm近くなっているのに、この子はあまり大きく
なっていない様子。 しかも、他の子が結構頻繁に場所を移動している
(かなりの遊泳力)のに、この子はごく狭い範囲で常に位置を確認出来る
ので不思議に思いよく観察してみると。。。

写真でもお分かりかと思いますが、 多分しっぽの方が折れている様子。
孵化してすぐにプリステラに襲われ傷を負ったか、産まれもっての奇形
であると思われます。。。 メインでこの子以外に確認出来るのはあと3匹
というところでしょうか。 まだ、どこかに隠れているのか、それとも落ちて
しまったのかは判りませんが。 

そして、稚魚隔離水槽に移動した子達。
13匹隔離しましたが、現在確認出来るのは12匹。 こちらの方は今の所
異常も見られず、動きも活発になってきています。 ただ、臨時で立ち上げた
水槽だけに、メインに残してきた子達と比べて小さいのは、食べるものが何も
無いベアタンクだけに成長が遅いということでしょうか。
現在プレコタブの欠片を少々と冷凍ブラインを5匹毎日与え、1時間後に
スポイトで残りを取り出しておりますが、一刻も早い活けブラインの投与が
必要かもしれません。 早ければ明日の朝には与えられる予定ですが、、、
(再び失敗しなければ・・・)

んで、話しは再びメイン水槽に戻りますが。。。
本日外出から戻りエサやりを終えて水槽を眺めていると水槽内が妙に静か、、、
サカナ達にあまり動きが無いのです。 特にオトシンはエサを投入しても
水草に留まったまま動かないし、プリステラも群れたままあまり動きを見せない。
今まであまり見たことが無い光景。。。 
e0072757_1411290.jpg

前回ロイファロが産卵した時はもっとピリピリした感じだったんだけど、、、
普段から周りの空気が読めない白コリ親分だけが活発に動きまわる。。。
そんな感じ。 そろそろロイファロの2回目の産卵が始まる前ブレなのか、
それとも。。。??
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-28 01:45 | 生体-オト・プレ・ロリ
ロイファロ稚魚隔離水槽

稚魚を隔離してから、アヌビナスを入れたりチョロチョロと手を加えた
稚魚用水槽。 とりあえず、こんな感じでしばらく様子をみたいと思い
ますっ。
e0072757_2332577.jpg

<水槽データ>
-36x25x25cm オールインワンタイプ ベアタンク 
  ライト付きフタ及び背面ろ過を取り外したモノ
-ライト無し(他の水槽の横に置いて兼用)
-フィルター: 台湾製エデ風小型外付け+スポンジろ過+エアレーション

*エサは「Branch Twiggy」のybkjさんのアドバイスにより
これから2日に一回ブラインを沸かす方向で^^

e0072757_23173696.jpg

↑ロイファロ♂は卵を守るお仕事から解放され、しっかり休養をとったのか、
ご覧のようにすっかり元気な姿に戻りました。 なんか、以前より自信に
満ち溢れていて"オトコマエ"度がアップしたね(笑
で、体力が回復したところで、何時でも♀を受け入れられるように、前回
産卵のサイド部分と、水槽後ろ面の違う場所の2箇所を念入りに掃除して
次に備えるようにスタンバってますっ。

e0072757_23245373.jpg

↑そして、ロイファロ♀もかなり体力が回復してきたのでしょう。 ヒレなどに
光沢が戻ってきてピカピカしてます。 体も丸みが戻ってきた感じなので次の
産卵も期待が持てそう。。。 頑張っていいコを産んで下さいよっ^^

e0072757_2331768.jpg

↑んで、白コリ親分、、、 最近ロイファロの栄養補給の為にエサが豊富なので
何時エサが投入されてもいいように、一番前でスタンバってますっ
ちょっと邪魔なんだけど、、、w
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-25 23:34 | 生体-オト・プレ・ロリ
産卵から1週間。。。

ロイファロ達には悪いことをしましたが、独立後やっと仕事らしい仕事
が入り、動きだした感じでおサカナそっちのけで出張出たりバタバタして
おりました。。。 

で、そんな無責任な飼い主を尻目に、最後まで卵を守り通した♂、、、
ホンマ、エサもろくに食べずよく頑張ったよ、、、
e0072757_22474235.jpg

写真↑は、先週金曜卵が孵化する前日も一生懸命 胸ビレと尻ビレで水を
送り続けるケナゲな姿 (撮影 by ヨメ)っス。
卵が黒くなってきていて、もうすぐ産まれるのがわかります。

んで、大体予定通り、先週土曜日の昼頃無事孵化しましたっ!! バンザーイ!!
昼頃に、ヨメから孵化が始ったよ、との報告を受け、飛んで帰りましたが、
孵化した稚魚達の多くはプリステラ達に襲われ、食われてしまった模様。。。
ワタシが帰宅した頃には、既にプリステラの稚魚への攻撃は納まっており
(おそらく、骨ばってあまりうまくない。。)ましたが、、、

プリステラの2次攻撃から守るため、準備していた稚魚隔離水槽に移動。
小さすぎる事と、意外に強い吸着力からアミで掬うのが困難であるため、
水ごとコップで必死に掬い、なんとか13匹の稚魚を移動させました。
e0072757_23123790.jpg

メイン水槽には見た感じ少し大きめの稚魚が5匹ほど残っておりますが、
うまく葉の裏や、シャワーパイプを固定するキスゴムの陰に隠れている
ようなので、そのまま残して様子をみることに。。。
e0072757_23162639.jpg


しばらくマメに面倒みてやれそうなので、うまく育ってくれるといいのですが。。。
 
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-24 23:23 | 生体-オト・プレ・ロリ
ロイファロ♀ 次の産卵に備える・・?

卵を必死に守っている♂の邪魔をしないように昨日写真を撮ったサイド側に
カーテンをつけて、少なくとも人間の目が気にならないように気を使った。。。
そして来る孵化の日を考えて稚魚を迎えいれる小型水槽もキレイに洗って
用意した。。。

飼い主の思いが伝わったのか、普段は食いしん坊のコリ達もロイファロ♀
に遠慮気味にエサ場を譲っている。。。
e0072757_23565943.jpg


卵を産み終わった後、黒みが強く戻った体も、昨日と今日の栄養補給で
再び戦闘態勢に入ってきたように見えるロイファロ♀。
2度目の産卵が早くも楽しみになってきた^^
e0072757_013069.jpg


んーでもね、冷凍アカムシとブラインあれだけ食ったんだからコリタブや
シュリンプペレットくらいは少し他のみんなにも分けてあげてくれないかなあ。。。
独り占めしないで・・・
この子からやたらすんごいオーラが出てるのかみんな近づけないんだよね、、、
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-19 00:05 | 生体-オト・プレ・ロリ
気圧の関係???

昨日の記事に対するコメントにて
おさかな日記のけんこさんがこんな事を言われておりました。

「台風の時に水換えって、産卵を誘発するのに効果的らしいですよ。
その気になっちゃったんですかねー。」

そ、それがそのまさかになっちゃったんですよ。。。
けんこさん、あんたには予知能力があったんかいな??

それでは早速見て頂きましょう。。。

e0072757_2324795.jpg



ほら、わかりますか? えっ? わからない?
しょうがないですね、、、 では決定的なのを。。。


e0072757_2345618.jpg


えっ? オトとちゃうやん?  誰もオトシンだって言ってないでしょ?
いやいや、奇妙な魚に囲まれてのGemさんとこのパクリ写真でもありませんよっ!!
ええ、ロイファロさんです。 で、ワイルドの♂がしっかり守ってます。
んでも、我が家には成熟したロイファロの♀はいないハズ。。。

ん~、この方としか考えられないですね。。。
e0072757_239311.jpg

体長8.5cmしかないんで、てっきりまだ子供かと思ってたんですけどね。
よく見たらお腹がすっかりしぼんでます。 エサの食い過ぎかと思ってた・・
つーか、♀だったとは知らなかったよ。。。w 
うれしい誤算でした。 それにしても、♀は産みっ放しなんだねえ・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-17 23:16 | 生体-オト・プレ・ロリ


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧