MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
カテゴリ:水槽( 54 )
60メイン レイアウト変更 ~続き~

ワールドカップとんでもないことになっちゃいましたね~、、、
ベスト8までは順調な予想でしたが、それ以降はほとんどハズレ、、、
フランスが予想外でした。。。  どーしてくれんだよ、、、カネカエセ・・・
e0072757_1836934.jpg台湾のたこ焼き屋っ
マヅくて食えんぞ、、、
なぜ、わさび?
タコはどこ?
ソースかかってないで!!


つーことで、昨日の続きを・・・

ショップにて、イロイロと新入荷のおサカナをみてまわりました。
この暑さで小型魚の輸送が困難なのか、結構大型魚がたくさん
入っておりました。 感動したのが、真っ黒な体に白いスポットの
たくさん入った淡水エイ、、、 マンチャ・デ・オーロっていうんですか?
初めてみました。 すっごいデカくてキレイでした。。。
で、気になる価格は・・・ 時価っ(笑 店員にご相談下さいって・・w
鮨屋ぢゃないっつーの!! 価格を聞く勇気はありませんが、癒され
ましたっ  あと、癒されたと言えば、まだ稚魚なんだけど渋い真っ白
なプラチナ・シルバーアロワナ。 30cmくらいなんだけど、すんごい
キレイ。 コイツは将来トンでもない個体になるぞって素人目で見ても
感じる個体(作品?)でした。 香港の有名なトップブリーダーの
傑作とかで、その人のファクトリーから出たという証明書付き。
価格はNT$88,888(日本円で32万円くらい?) 香港、台湾、中国
等では語呂の関係で8のぞろ目って良い数字なので、これくらいになると
もう風水とあわせて語呂で価格つきますね。 888とか168とか^^

んで、自分では間違っても手の届かない高級エリアを抜け、庶民エリアへ。
とたんに熱気でモワっとなります。 こっちのエリアにはクーラーもついて
ないし、温度管理もしてないからね、、、 種類は結構入っていた。
んでも、10匹いくらのオンパレードでなかなか目にとまるものがない。。

で、ウロウロしていると、スリーラインペンシルに混じってラインや形の
ちょっと違うものが、、、 ラインは1本だけで、顔が少し精悍な感じ。
e0072757_18274069.jpg


ちょっとキレイでないのもおりましたが、この違うのを全部貰ってきました。
多分グリーンペンシルかと思うのですが、違うかな。。?
e0072757_18295740.jpg


結構水草に映える感じですし、水流部分に僅かに生えたヒゲコケも突いて
いるのでなかなか良さそうな感じ^^ 他のサカナも結構コレよりデカいのが
多い為か、群れでウロウロしていて争いもみられない様子。

で、導入後の全体の写真を↓
e0072757_18345115.jpg


小さすぎて、これじゃペンシル見えへんなあ。。。


<追記 4th/July/2006> 
このペンシルは s-nobさんが言われている ナノストムス・ディグラムス で
間違いないようです。 で、ヒゲコケはたべてくれないそうで。
飼い主の勝手な思い込みで皆様に誤解を与えたことお詫び申しあげます。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-02 18:39 | 水槽
60メイン レイアウト変更

本日は(って、もう昨日になっちゃいましたが。。)60メインをイジって1日が終わりました。。
なんだかんだとやらないとダメなことも多く、予定していたより5時間も余分に。。。
途中で放り出してショップ巡りしたりしたしね^^

なんか頭がぼーっとしてるのでナニから書けばよいのか整理がつかない。。。
とりあえず、先日記事に書いた 浮いてしまった為ロイファロに食われてしまった
エキノドルスの根っこの写真を↓
e0072757_0361592.jpg

あれだけデカかった根っこも3分の1のサイズになり、根元から齧られてるので、
キレイな葉を残したまま枯れてゆくという感じ。
e0072757_040581.jpg

復活するかどうか判らないけど、とりあえず救出してベランダの睡蓮プランターに
肥料と一緒に埋めておきました。

んで、メイン水槽は底床をプロホースで掃除しまくって、フィルターも掃除してから
新しいろ材を追加して水草を全部引っこ抜いてから、先日作った脚付き石を
イロイロ並べて試行錯誤。。。 
考えるだけで疲れた。。。
途中省略で結局こんな感じに。。。↓
e0072757_055783.jpg

で、コレ見てヨメさんが一言、、、
「前のと変わんないぢゃん!!!」   えっ!? がぁ~~~んん!!!
んーなことないでしょ? 石とか流木の位置とか。。。

とゆーわけで、ココでどっと疲れが出たので、ココロの傷を癒す為にショップへ。。。
キレイなおサカナさん達を見て回るものの癒しが足りない。 やはり、新しいおサカナ
を導入し、我が水槽で泳いでるのを見るしか救いの道はないのかも。。。

ツヅク。。。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-07-02 01:04 | 水槽
工作の時間

昨日はコンピューターも触らず一生懸命こんなの作ってました。
e0072757_22463711.jpg


ちびコリ水槽にも使っている穴のいっぱいあいた石。 
あまり大きくなく、同じ高さのを選びキレイに洗って底部分をシリコンが
付き易い様に電動ヤスリで削っておきました。
で、3mm厚のアクリル板を適当なサイズに切りシリコンで石に貼り付け
ただけなんですが、、、 アクリルカッターを紛失した為普通のカッター
で切るのに無駄な時間を使ってしまった。。。

で、こんな風に並べて使おうかなと思ってます^^
e0072757_2255440.jpg


60cmメイン水槽は石や流木を並べて水草を植えている部分の砂が枠から
流れない様にしていますが、プレコが底をほじくったりしていると砂が流れ
出て水草が浮いてしまうので。 あんまり大した作戦ではありませんが
完全に塀にしちゃえばちょっとはマシかな?ってことで。

水草が浮いてしまうと、ロイファロが全て根っこだけを齧ってしまうんで
すよね。。。 あと、その他の方の隠れ家になれば。。。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-06-29 23:00 | 水槽
今年の最高水温。。。

今日も昨日に続き暑い日となりました。
日中は35度を越え、部屋の中もうだるような暑さ、、、

外出から戻り水槽を見てみるとメイン水槽の水温はナント33度。。。
今年の最高水温をマークしてました。 どうやら台湾も梅雨が明け
熱帯魚にとって地獄の夏がはじまったようです。

とりあえず、ファンは先週より回しておりますが、ここまで上がってしまう
ともうあまり役に立たない感じ(2度下がっても31度なんで)。

で、とうとう水槽用クーラーを持ち出し取り付けてみましたが、置き位置
の関係でクーラーを通った水を水槽までに押し上げるには力が足りない
模様、、、 おそらく、外部フィルターと水槽の間にクーラーが来るように
台を置いてやらないとダメみたい、、、 改めて台を探して来ないと使え
ないですね。 置き場所とサイズ等イロイロ試してみないと。。。

とりあえず、水温を下げる応急処置として、ホースを長くして外掛け
フィルターの中を通してみました。 これが功を奏したのか、夕方に
なって温度が少し下がって来た為かなんとか28度まで下げることに
成功。 にしても、これからどうすっかなあ。。。?

で、写真無しで終わるのも寂しいので、ついでに最近コケのひどさに
ちょっと放置気味のコケ水槽、、もとい、コケ掃除後のコリ水槽を。
e0072757_23174359.jpg

遠めで見ると大したことないけど、近くでみるとすんごいコケなんです。 
黒いゴワゴワしたのがいっぱい。
キレイにしたつもりだったんだけどまだこんなに。
e0072757_23193651.jpg

んーでも、掃除せずに置いておきたいモノもある。。。
e0072757_23215136.jpg

コケ生した石にいつも惹かれるのはナゼ。。。???
[PR]
by screwdriver-III | 2006-06-24 23:26 | 水槽
白点 経過。。。

菌を持ち込んだと思われる並オトさんたち、、、 なぜか、ほぼ復活!!
e0072757_23555628.jpg

妙に元気、、、完全に白い点が消えた訳ではないが、目に見えるのはごくわずかに。
それに引き換え、悲惨なのは昨日逆の立場だった、元から我が家にいたオトシンと
同じく昨日大したことなかったゼブラたち。
e0072757_23592148.jpg

昨日は上の子達がこんなだったんだけど、、、
体力があった分発病が遅れたのでしょうか。。。

で、心配していたロイファロもだいぶ良くなった感じ。
e0072757_031147.jpg

このまま、よくなってくれればなあ、、、
とりあえず、殺菌灯つけて水槽きれいにしてもう1日様子を見てみたいと思いますが。。。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-05-30 00:06 | 水槽
白点病・・・OTZ

今週の水曜日は農暦の5月5日の端午の節句で台湾はお休み。
で、端午の節句と言えば"粽(ちまき)”ということで、毎年恒例の
肉粽作りをしたっ
e0072757_05929100.jpg

朝からもち米や干し大根、しいたけ等必要な具材を市場で買出し
準備をする。 材料を売っている店の隣には出来合いの肉粽が
売られている。 1個20元(80円くらい)。
我が家での仕入れは600元で60個作った(1個当たり10元)。
まだかろうじて我が家で作る方がお得。具もたっぷりだし(笑

で、1日かけて竹の葉に包み終わりこんな感じ。
見た目は悪いけど味はグーなのよん^^
e0072757_121994.jpg



と、明るく振舞ってみるが、今日は朝から気が重い。。。
朝5時に起きてゴルフコンペに参加するものの、大雨と雷の為コンペは
中止。 で、すごすごと帰宅して水槽を覗いていると、、、
メイン水槽にて表題の通りの白点病発見、、、 が、本日は粽を作るので
水槽を私が触ると粽作りの邪魔になるとの事で、粽が完成するまでは
処理おあづけ・・・ 一生懸命お手伝いするも結局60個作るのに夕方まで
かかってしまったし。。。 この雨で気温が下がっているのでとりあえず
水温が下がらない様にヒーターを再確認して放置。

夕方になってやっと確認開始してびっくり、、、
朝見た時にはここまでひどくなかったのに、とんでもない広がりを見せていた。。
オトはほとんど全て感染、ロイファロはワイルドの成魚2匹とも。

原因はいくつか考えられる。。
-1週間前、購入のオトが元々菌のキャリアであった
-ペランダの睡蓮プランター(金魚入り)から戻してきたエキノ
-川で拾ってきた石
-悪天候で気温の低下に加え、昨日ヨメが気をきかせて水換え
 をしてくれた(おそらく冷たい水をドバッと入れたので水温が下がった
-濾過が出来上がってない状態での魚追加(1週間前)によるストレス

と、このあたりの原因が複合的に絡まってという感じでしょうか。
とりあえず水換えを控え温度を28度にキープして更に様子を見て、
明日広がっているなら薬浴するということで。。。 はぁ~
[PR]
by screwdriver-III | 2006-05-29 01:45 | 水槽
水槽イジリー。

今日は、朝早くから水槽イジリ倒して疲れまひた、、、
60メインがいよいよダメなので、中途半端で誤魔化すくらいならいっそ・・・
と、リセット決定。 で、60メインの魚を移行するのに、昨日立ち上げた
60スリムを先に手を加えてみた・・・

で、とっとと魚達を入れちゃってますが、こんな感じに ↓
e0072757_223908.jpg

手元に有るモノを使い回ししつつ、コリの隠れるところとエサ場を確保。
テーマは『ごちゃごちゃしてないのん』。 麦岩石の入った植木鉢を隠して
いったらこんなんなってました、、、 あんまり気合いの入ってない水槽
いっちょ上がりです(笑

ちょっと辛いですが、壁に頬ずりしながら見た角度がなかなか素敵^^
向かって右側に植えた水草が奥に見えるので奥行きがあるんですが、
植える前によく考えろってハナシですな、、、
で、現在こちらには元々60メインにいたコリ8匹とカージナル12匹、
アカヒレ10匹が入ってます。 40L程度の水で30匹はちと多いかも・・・
ま、60メインが動き出きだしてからどうするか考える方向で。。。

それから、60メイン。 とりあえず台北で買った砂を入れ、クリプト等水草を
適当に植え水を張り運行開始・・・ クーラーの設置位置に悩んでおります
が、数日様子を見てパイロットフィッシュを入れてみようと思いマス。
GH値を上げながら、PHを5.5程度に持っていければロリカリアをここに
移行したいと思いますが、なかなかハードルが高そうです。
水が出来るまでナマズと同居のロリカリアがもってくれれば良いのですが、、、
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-30 23:14 | 水槽
ソイルについて メーカーの対応

昨日テストした数値を元に本日メーカーに問い合わせてみた・・・

まず、ソイルの袋に書かれていた 0800ではじまるフリーダイヤルにTEL。
で、購入したソイルについてお訊ねしたいのですが、と伝えると商品について
のお問い合わせはこちらでは受けかねます、、、との返事で、台北のサービス
センターを教えて貰い再度そちらへTEL。 で、サービスセンターに聞いてみると
詳しい数値等の問題はこちらでは確認出来ないため開発研究センターへ
問い合わせてくれとの事。 ・・・相変わらずタライ回しですな、、、
ホント、こういうのって大嫌い。 で、あんたは何課の何さんで、私は何課の何さん
に確認すれば良いのかためらう相手から無理矢理聞き出し開発研究センター
へ。

誰の紹介で相手を指定したのがよかったのか、とりあえずやっと話を聞けること
が出来ました・・・

で、メーカー側の話を要約すると、、、
これは、12月に出た新製品であり、主にシクリッド、レッドビーを育成すること
を目的に作られた商品であり、水槽内のコケの発生を抑えるためにソイル
自体の栄養分は取り除いている。 また、画期的な工法により軟水を保ち
PH調整薬の使用でCO2添加が容易でない小型水槽でも自由にPHを
コントロール可能。 KHが低すぎることはメーカーとしては狙い通りで素晴らしい
結果じゃないですか?と。。。
で、梱包にこの辺の効果が書かれていないことについては、上市の際に梱包
の印刷が間に合わず旧製品の梱包を使用しており、この4月出荷分からは
新しい梱包になっておりこれら説明は書かれているとのことでした。

梱包も出来上がってないまま上市したこと等問題は多いですが、確かにこういう
ソイルが必要な人たちも多いことは確かな訳で、納得できないまま納得せざる
を得ない感じでした。 向こうは全く悪びれた様子ないし。
KHを正常に戻すには、小まめな水換え、薬での調整、アルカリ質の石(珊瑚石)
等の投入で調整するか、ソイルを換えるしかないでしょうね。

とりあえず、毎日水換えして様子を見てどうしようか決めようかと。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-06 23:29 | 水槽
いろいろテストしてみよう!!

本日は清明節(お彼岸ですね)にて台湾お休みでした。 
それでも頑張ってお仕事行こうかなと思ってましたが、、、
昨日飲み過ぎでまだ気分悪いっス・・・ おえっぷ。。

で、夕方頃のそのそと起きだしようやく活動開始・・・
で、メールのチェックとブログ巡り・・・ していると新しくリンクさせて
頂いた奇妙な魚に囲まれてのScarletGemさんより、早速ロリカリア
に関してのアドバイスを頂きました。
アドバイスによるとKHが3以下だとあまり良くないこと、ロリカリア
が潜れる砂を入れてやると良いとのこと。 
で、KH、、、テスト液は持ってるんですが、実はまだ使ったことが無い。。。
e0072757_22513427.jpg
慌てて持ってきて測ってみたところ、KHは4でした。

で、せっかくなので他のも測ってみると、60cmは3くらいでしたが、最近立ち上げた60cmスリムのチビコリ水槽とグッピー水槽はどちらもKHは0(一般にテスト液は水槽の水を取り最初の一滴を垂らし色が変わりその変わった色が検査液の色に変わるまでをKH+1とし計算するが、
この場合最初からテスト液の色のまま)でした・・・
KHは濾過器や流木、石等で多少の変化が出てくると言われますが、0っていうのはどうなんでしょうか・・・ いわいる超軟水ですもんね・・・


このチビコリ水槽とグッピー水槽の共通点は水槽サイズと底床のみ。
水槽のサイズが水を左右することは考えられないので原因は台湾
メーカーのなんちゃってソイルしか考えられません。

とにかく、このなんちゃってソイルの袋にはKHが、ここまで下がること
については全く触れられておらず、PHが6.3~6.5前後で安定し、
水質は変わりにくいということなので水質を調べてメーカーに問い合わせ
してみたいと思います。

で、写真のJBL 5IN1 EasyTestを利用しての水質記録を・・・
註)液体でのテストと結果が数値的に微妙に違います

*60cmメイン: 66x36x45 CO2添加 3滴/秒 EHEIM ECO2235
コントラソイル使用
PH=5.5-6.5 KH=7.0-10 GH=5.0-10 NO2=0 NO3=0-20

*50cm流木(ロリカリア): 50x34x40 CO2無し Tetra EX75
PH=7.0-7.5 KH=5.0-7.0 GH=5.0-10 NO2=0 NO3=0
川で自家採集の川石

*60cmチビコリ: 60x22x32 CO2無し EHEIM ECO2231
台湾メーカーなんちゃってソイル使用
PH=5.5  KH=0 GH=5.0-10 NO2=0 NO3=0-20

*60cmグッピー: 60x22x32 CO2無し Biofilter60
台湾メーカーなんちゃってソイル使用
PH=5.5-6.5 KH=0 GH=10-18 NO2=0 NO3=0-20

メーカーにはこれら数値を元に問い合わせしてみたいと思いますが、
KHが急激に下がることによりPHが安定せず急激に下がったのでは
無いかと考えられます。 このソイルを使う事によりCO2の添加なしで
これだけPHが下がったと言うことは、当然ビーは耐えられなかった
だろうし、新入りオトシンにも影響があったと思われます。
また、チビコリに快適な環境を提供することを目的に立ち上げたのに
PHが低すぎるとヒゲやヒレが溶けると聞いているので、ちょっとマズイ
ですね。 さて、メーカーがどういう返答をするのか楽しみです。
また、できれば対応策等も聞ければと思います。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-05 23:42 | 水槽
トロトロ

しつこいくらいにチビコリ水槽で食い繋いでます・・・
立ち上げて5日目になりましたが、魚達もかなり馴染んできたようです。
でも、クリプトは昨日くらいからトロトロにとろけ始めました、、、
エビ達が溶けたのを食べるかなと思ったけど見向きもしないので撤去。

e0072757_23434936.jpg

スピラリスは溶けもせずなかなか好調な模様ですが、コルダータは植えた時に
まだ新芽だった葉一枚を残して、ペッチーも大きな葉がほとんど溶けてしまい
ました。 60cm水槽で植え替えてもここまで溶けることはほとんどないので、
クリプトはやはり古い底床を好むということなのでしょうか・・・

昨日紹介した石の穴、、、 アスピドラスはこっちの穴がお気に入り?
こちらは貫通はしてないようですが、どうも中は小さなアスピドラスがU-ターン
するにはじゅうぶんな広さがあるのでしょうか? ぴゅっと入ってパッと出て
きます。 

e0072757_23544310.jpg


コリの場合飽きるまではしばらくこうやって遊んでるんでしょうね・・・
出て来れない穴には入らないでね・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2006-03-22 23:58 | 水槽


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧