MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
カテゴリ:水槽( 54 )
10月30日水景

本社からの出張者や来客が続きバタバタし、水槽の水換えすら出来なかった・・・
本日は朝から3分の1の水換えとひげコケ取りをしてやっと一息ついた。

ライトの点いている時間には家に帰れなかったので状況の確認できてなかったが、一応1匹も落ちておらずほっとした感じ。
とりあえず本日の60cm水槽の様子を記録。
e0072757_1234552.jpg


小さかったので中景に植えたエキノ伸びすぎっ。 後景の同じエキノはあまり変わってないのに・・・ 葉も随分と立派になりすぎたので後景に移したいなあ。 ニムファは新葉は出てきているがあまり育ってない。古くなった葉が溶けるのが新葉の成長より早いようで全体に縮小した様な感がある。

先日植えた水草2種は相変わらず地上葉のままのようで、葉に変化は見られないが、背丈は伸びてきているみたい。 ミリオフィラム系と思われる細葉は気持ち葉が細くなったような気もするけど。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-10-30 12:52 | 水槽
リセット後の記録

e0072757_14372665.jpg

リセットからちょうど2週間。 全てコントラソイルに換えたのが功を奏したのか、エキノさんの新葉も流木の高さを越え赤味を帯びてちょっといい感じになってきました。 増えていたクリプトを何も考えずあちこちにブスブスと突っ込んでおりましたが、今回は溶ける事もなくきっちり根付き新芽をバスバス出してきています。 茶色もリセット時よりも強くなり元気そうです。 でも、根元の周りから妙にゴワゴワの糸みたいなのが大量に、不気味に飛び出してきております。 今まで見た事なかったのですが、これは正常なんでしょうか・・・ 元気は良さそうなのですが、なんとなく見た目不細工です。

e0072757_14484021.jpg

いつもタバコ吸いながらボーっと眺めてる斜め上から。
こっそり後ろに植えた方達もようやく見える位には成長してきました。 でも、ニムファspの手前に植えたロザエは全く成長が見られません。 肥料足らんのかな? 葉脈は最初よりくっきりしてきてるんだけど、一向に伸びたり新芽出たりという変化はありませんね。 
ニムファspはリセットにより半分くらいの葉が溶けてしまいました。

とりあえず、だいぶ落ち着いてきたみたいだし、週末にでも水草足してみよう。 
[PR]
by screwdriver-III | 2005-10-21 14:55 | 水槽
新たなるモクロミ・・・

昨日持って帰ってきたコケや草たち。 乾いてシナシナになっていたのもありましたが、1日経って少し息を吹き返したモノとトロトロになっているモノの差がはっきりしてきました。

コケはそんなにすぐダメになるものでもないようで、相変わらずフカフカでいい感じです。
e0072757_18502487.jpg
 
地球博のモリゾー君をイメージしてモッてみたのですが、モリゾー君に見えますか? ハイ、見えませんね。 中に少し小石(麦飯石)と水苔をつっこんで隙間を作ってやれば風通しが良くなって中の温度が下がるかも・・・ と、何の根拠も無い第6感が全てを台無しにしてしまった様な気がします・・・ 手前のシダもセンスの無さを強調してくれてるようですね。 ここに挿した理由は、ただ単に真ん中に挿したくなかったから・・・

で、次の写真。
e0072757_1924578.jpg

昨日もばっさり切断されてますが、コケ付きの石でかすぎで植木鉢からはみ出てるのでカットしてます。 たくさん付いていたコケは、持って帰る時に濡れた新聞紙でくるんだ為半分位新聞の方にへばりついてしまいあんまり残ってないので、ただの石ですね。 隣には芋の葉っぱ(?)とモスが植わってますが、見れたモンじゃないですね。

で、こんなレイアウトしか出来ないくせに、45cm位の水槽で”あくあてら”とか言うヤツをやってみたいなあ、と目論んでます。 水を分岐するのと、霧を発生させるのを買えば石と流木でなんとなく組めそうな気が・・・ 今日家に帰ったらヨメと相談してみよう。

オマケ: モリゾーの頭のアップ 毛足が長くてホント植物とは思えません。
e0072757_19132843.jpg
[PR]
by screwdriver-III | 2005-10-17 19:18 | 水槽
えらいこっちゃ・・・

昨日とんでも無い事をしでかしてしまいました・・・
金が無いというのに、フィールドに家族を連れて遊びに行こうと行っていたのにも関わらず、全てを無視して、一人でフィールド(ゴルフ)に行った罰なのでしょうか・・・

ゴルフから帰って来て下駄箱に手をかけ、靴を脱ぎながら水槽を覗き込んでいたところ、思わずグラッとバランスを崩してしまいました。 すると、下駄箱がグラグラと揺れ上に置いていた箱が水槽の上に落ちてきたのです。 箱の中には芳香剤(ジェル状)と靴の消臭剤(粉タイプ)が蛍光灯と水槽の隙間に見事ゴール・・・

結局、粉やジェルが底砂にまで混ざってしまいリセットしました。 
一応、一晩明けて生体は無事だったようで、濁りもやっと収まってきたのでとりあえず状況を記録しておこうと思います。

e0072757_22154754.jpg


これを機に、大磯を全て破棄し、全てコントラソイルに変更しました。また、調子の悪かった水草を全てベランダのバケツに移動し、バケツに入れていたエキノに復活してもらうこととなりましたが、なにか高さの無い寂しい感じですね。 しょうがないので流木で部分的に高さを強調してみましたが、無い方が良かったかな・・・・

e0072757_22262746.jpg
[PR]
by screwdriver-III | 2005-10-09 22:24 | 水槽
トリートメントタンク

e0072757_2035086.jpg

ラック下段に置いていたオールインワン水槽をトリートメント用にリセットし直しました。
今回は水草や生体の少ない状態で維持できるように、もともとセットでついていた水槽後ろの濾過機能を取り外しポンプでくみ上げて外部に置いたフィルターを通して濾過能力を高める形とした。で、水質安定にマーフィールドのコントラソイルを使用。 現在の生体は水質確認のパイロットとしては丈夫過ぎるが、元からいたナマズ2匹。 水草はモス巻きの小石と60cm水槽から分家のミクロソリウムと、元からあったアヌビナスナナにムカゴから取れた熱帯スイレンの幼葉と実験で昨日夜店でゲットしたパイナップルの葉を入れてみた。 屋台のご主人の話しでは水槽の中でも育つとのことだったので。 

ところで、下の写真何だと思いますか?

e0072757_20592194.jpge0072757_20582759.jpge0072757_20594847.jpg


実は台湾の夜店で最近よく見かける金魚すくい屋さんのプラスチックケースなんですが、左からエンゼルすくい、コリドラスすくい、グッピーすくいなんですね。 台湾の産業ではよくあることなんですが、この養殖屋さんも繁殖させすぎてどうにもならなくなってるんでしょうね。当然値崩れは既に起きてますし、処分には困ってるとはいえ悲しいものがあります。

明日よりアメリカに出張です。 出来るだけ出先からも更新をしたいと思いますが、どうなることやら・・・ コメントへの返事等は出来るだけ早くできるように心がけておりますが、遅くなる場合も大目に見て頂ければ幸いです。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-09-25 21:08 | 水槽
トリートメント用にしよう。
最近やっと涼しくなってきたので台湾のアクアショップでもやっと”らしい”熱帯魚が入荷しはじめた。 夏場は日本以上に運送に難があり、気温が高くなるので高い魚やエビ等を目にする機会はぐっと減りアクアが趣味の人間には寂しい限りだ。 それだけに、日本の皆さんのブログを夜な夜な徘徊し、癒しを求める生活が続く・・・

で、これから秋にかけての楽しみはアクアショップ巡り。 台湾での台風や大雨の影響での停電や断水の頻度を考えると台風が一通り過ぎる10月中頃までは衝動に負けないよう我慢の日々。(先週既に誘惑に負けてコリを導入したけどね・・・) 毎日こんな魚を入れようとかどんな水景にしようとかいろいろ悩んでます。e0072757_0184533.jpg 

   で、ラックの上の水槽が既にセットしてから1年半でソイルも取替えの時期となったのでリセット必要そうだし、下の水槽を上の水槽の水が出来るまでの間の臨時及びその後のトリートメントタンクとして使用していこうと思います。 とりあえず、手始めとして中の住人ハニードワーフグラミーを60cmに移動しました。 上の水槽は36x24x36の変な形の水槽なのでいつもうまくまとめられませんが、今回は何とかうまく、高さを生かせればなと思います。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-09-12 23:46 | 水槽
出張後の水槽状況
今回の時差ボケはちょっとひどい様です。昨晩は11時頃早々と床についたものの一向に眠れずやっと眠れたのは4時頃でしょうか・・・ 会社での居眠りをいれてもこの2日間で睡眠時間は6時間弱と精神的にきついものがあります。

とりあえず、帰国後の水槽の状況の記録をば。 出張前と全然違うじゃないかという説明は後ほど・・・
c0025360_1254423.jpg


で、今日は長文なので・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2005-09-08 12:29 | 水槽
答えは記憶の中に・・・

昨日は日曜日ということで、一日中ボーっと水槽を復活させる対策を考えていた・・・
友人に同じ様な趣味の人間がいたことから、いろいろ飼育してきた。基本は”自分で捕まえて飼う”だったが、メダカ、フナ、コイ、ザリガニ、亀といったベーシックなものから始まり、小学校の5、6年頃からか、いつのまにかペットショップに売り込む為に捕まえに行き、残った物を自宅で育て、折り合いを見て飼っているものをまた売るという生活で、こずかいの少ない子供にとってはそれが良い収入源であった。 子供がそうやってかせいでいるのを知らない親からどこに遊びに行くからと毎回電車賃をせびっていたが。

売値の良いものとしては、オヤニラミやタガメが1匹100円位だったろうか?その他にバラやカネヒラ、アブラボテ、一文字等タナゴ系やカマツカなんかが30円位だったと思う。最初はそうやって稼いだお金は飲み食いに使っていたが、いつのまにか、水槽やフィルター等の器具にかわり、熱帯魚へと変わっていった・・・ 確か最初に買ったのはピラニヤとポリプだった。 今、考えると60cmの水槽に夏とはいえヒーターも無しに15cm大のピラニア5匹とポリプを水合わせもせずにぶちこんだひどいヤツだった。当然のごとく一ヶ月も持たずに全滅させて熱帯魚水槽はまた元のオヤニラミ水槽へと戻っていた。 その後しばらくして、じいさんの家の近くの川の温泉の排水口で捕まえたグッピーとプラティを持ち帰ってからどうしたっけな?? そう、しばらく家で飼っていたが水槽がコケコケになり・・・ 今みたいな状況に陥ったんだ。

そして、その後・・・ 水槽はリセットして、中の魚達は友人のピラルクーの餌に。 そのあとは特に問題もなくきている。 ということは、 今の状況から立ち直る為の答えは、記憶の中に・・・・ は、無い。  やっぱり、ネットやなんかできっちり調べてみないとダメなのね。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-08-22 22:17 | 水槽
水槽の状況記録

台風の影響で今日も天気が悪い。
心配していた水槽だが、ここ数日大きな変化ではないが、回復の兆しが見えてきたので、リセットをすることも考えていたが、もう少し様子を見る事にする。
素人考えかもしれないが、回復してきているように思われる理由は次の通り。
-あれだけ溶けてゆく一方で全く育たなかったクリプトコリネからたくさんの新芽が出てきてそれがいつの間にか成長していたこと。
-コケ取り用に導入していたチェリーレッドシュリンプが産卵し、約15匹の子エビを確認できたこと。
-根付かない様に思われていたウォータースプライトが一気に成長しだしたこと
-コケの増殖が少し収まってきた様に見えること(グロッソの新芽にコケがついていない)
-換水後気泡が多く見られるようになった

リセットすれば簡単かもしれないが、今回はちょっとがんばって今の状況から脱出してみようと思う。とりあえず出張が近いのでそれまでに出来る今後の対策と、現状の記録を残しておく。
とりあえずの対策:
-毎日の換水(10L)
-水温が上がり過ぎない様に注意(29度を限度とする)
-蛍光灯の照射時間を短くする(コケ対策)
-底床をコマメに掃除する 
-液肥、底肥の追加を停める 等

8月21日 現在水槽の状況
2.2尺水槽 玄関に設置
タンク: ノーブランド 台湾製 強化ガラス 
水量: 66x36x45 107L
蛍光灯: ドイツ規格 台湾製 4灯 80W
スドー 20Wx2(赤・黄) Azoo アクアホワイト20Wx2
照射時間: 午後3時より夜11時までの9時間
フィルター: 外部 エーハイ エコM 2235 + サブ 3Lタンク
濾材: GEXマルセラ マルチ+スポンジ(2235) ウール+エーハイカーボン(サブ)
底砂: 3/4: 3cm厚大磯 + 前面1/4: 3cm厚 アマゾニア
CO2: 強制 12Lボンベ (1滴/2秒) PH値 6.5
エアレーション: 夜間 AM0:00~AM8:00 
維持環境: -汲み置き水使用 10Lタンクx4 
 テトラ アクアセーフ+イージーバランス
-テトラ バイタミン 2週間に一回
-液肥 ドイツ製 Ab Floreal +lod 1週間に一度
-底肥(追肥) JAQNO New フロラスティックプロ
-水面の油膜取りと底部のゴミスポイトで吸出し(毎日)後足し水
-1/3の換水(週一)
エサ: テトラミン プロ + JBL ミックス
生体: カージナルテトラ x20/ ダニオ・アルビノ x2
チェリーバルブ オスx1 メスx2/ アフリカンランプアイ x5
コリドラス 白 x1  赤 x1/チェリーレッドシュリンプ x7
ミナミヌマエビ x5/イシマキガイ x2/イガカノコガイ x2
水草: クリプト・ペッチー/ウォータースプライト/ミクロソリウム・セミナロー
アヌビナス・ナナ/ウィローモス/グロッソスティグマ
ピグミーサジタリア/スクリューバネスネリア
??? その他名前不詳

c0025360_23374262.jpg
c0025360_233843.jpg
[PR]
by screwdriver-III | 2005-08-21 23:19 | 水槽
水槽と風水の関係?

最近、アクア系のいろんなHPやブログで自宅の水槽の状態に近いものを探しているが、我が水槽の復活の参考になる内容のものは一向に見つからない。ウェブ上に公開している人達の水槽はどれもよだれが出るほど美しく、よく手入れが行き届いている。自分が水草水槽を再開して3年は過ぎたが、ここまでひどいのを経験した事はなかった。 むしろ、再開してすぐから2年位の間は、造形の善し悪しはともかく、彼らに負けない位水草もよく育ち、魚も寿命と思われるものか、導入時の状態の悪さで落とした以外に死んでしまった記憶はほとんどない(飛び出し事故等はあったけど)。 それが今や、水草は育たない、魚はストレスの為か突然死する地獄の水槽になってしまった。 いつから調子が悪くなったのだろう・・・ そう、ブログを始めた1月からだな。 それまでは一週間に一度の1/3の換水と底床の掃除で全然問題なかったのに。
 だから、台湾での生活と共に水槽の状況を記録しきれいな姿をウェブ上に残したいと思ったのがブログを始めたきっかけだったのに。 

台湾で行き付けのショップにいろいろ相談し、エーハイ エコ2235にサブタンクを取り付けろ過もパワーアップしたし、リセット時には古い大磯を撤去し、水質を安定させる為1/3のスペースをアマゾニアにし、蛍光灯も2灯式48Wから4灯80Wにし、CO2添加も強化する為2Lの簡易タイプから12Lの業務用ボンベにした。水温を保つ為クーラーも購入し全てショップのアドバイス通りにやってきたのに全く良くなる兆しすらない・・・ 結局、昨日ショップの人に水槽を見てもらったら、君の悪い運気をこの水槽が吸い取ってくれてるんだと、君の運気が好転したら水槽も自然に良くなるよ、だとよ・・・ この水槽にいくら注ぎ込んでると思ってんだよ(怒) オレがやってるのは水草水槽で、風水で飼ってる龍魚やフラワーホーンじゃないっつうの。 

今日も帰ったら、毎日恒例の水面にいやほどドロドロになって溜まってる油膜とりと、ガラス面及び水草の上のコケ取り、底床のゴミ取りです・・・

 
[PR]
by screwdriver-III | 2005-08-18 20:32 | 水槽


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧