MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
カテゴリ:台湾あくあぐっず(含B級)( 29 )
バイオパワーフィルター60

一昨日購入のMr.Aqua製バイオパワーフィルター60早速取り付けてみました。

とりあえず、初めての使用ということで備え付けのスポンジ・活性炭、リング材等濾材を使用してみました。 濾過能力がよくない様なら中のケースを取り出し手持ちの濾材に取り換えようと思います。

中にはホコリや活性炭の粉等多いので一通り洗浄後、呼び水を上のフタから導入し使用開始。
が、コンセントに電源差し込んだ途端にすごい音が・・・ 呼び水が足りないためにモーターが空回りしたのかと、電源を切り水を足してみましたが、再スタート後もやはりすごい音が。

どうしようもないので、角度を変えたりしながら5分位回し続けると少し音はおさまりましたが、それでもノイズはかなりのものです。 例えるなら普通のブクブク(エアーポンプ)と同程度くらいですね。 この手の商品は静かで当たり前と思っていましたが、結構うるさいものなんでしょうか・・・ まだ、皆起きている時間なのでそれほど気にならないけど、寝静まった後の真夜中はうるさいかもしれません。

e0072757_22334194.jpg

で、最終的には写真の様に水槽よりかなり低い位置にモーターを持ってくることで音はかなり押えられる事確認できましたが、セールスポイントは外掛けの様にそのまま水槽に掛けられる事のハズなんですけどね。

後は問題は無いようですが、あえて言えば、ホース等を固定するキスゴムが弱いため固定出来ないというか、すぐ外れてしまうことですね。 この辺はヒマをみつけて好いように手直ししていくしかなさそうです。 
[PR]
by screwdriver-III | 2005-12-12 22:49 | 台湾あくあぐっず(含B級)
台北の熱帯魚街

年末年始も、台湾の農暦の正月も帰れないのでヨメの実家へ挨拶をする為台北へ行き
2泊3日の小旅行からやっと帰って来た・・・

実家への挨拶はホドホドに、今回の目的は最近台北の熱帯魚街と呼ばれるエリアへ行くこと。
以前、台北に住んでいた頃はまだ何も無かった場所が、ここ数年アクアショップが集まり香港の金魚街のようになっているという噂を聞き、楽しみにしていた。
目指す場所は、台北市民権東路5段16号から隣の内湖まで、かなり続いているらしい。

で、実家で古いカブを借りてブロブロと現地へ。 いざ到着してみると、 香港の金魚街の様な様子を期待していたのだが、道が広いせいかそれほど密集している様な感じは無い・・・ まあ、とりあえず記念撮影をとデジカメを取り出しシャッターを押すが、、、 しもーた、SDカード入れてくるの忘れた・・・
ちょっと期待した方には申し訳ありません m(_ _)m

見た感じ店の数は30軒くらいでしょうか、、、 後民権大橋という橋を越えて向こう側の方が数多く(話しでは50軒くらい)集まっているらしいのですが、雨が降っているので橋を渡るのは中止。 細かい報告は次回再び訪れる事があれば・・・

しばらく外から様子を順番に眺めてどこに入ろうかと悩んでおりましたが、見た感じどこも同じような雰囲気で、どうも入りずらい・・・ どの店の前にも100均みたいにワゴンにゴミのように安売り商品並べていて汚いし。 で、しばらくうろうろしていると目に飛び込んで来たのは店内に置いてあるADAグッズ専用ケースとADAの水槽を山ほど並べた店・・・ やっぱり、ADAは強し、こんなに雑然としていても充分目を引くんです。 とにかく店内へ・・・

~続きを読む (店内の様子)
[PR]
by screwdriver-III | 2005-12-12 01:58 | 台湾あくあぐっず(含B級)
フィルターを掃除した・・・

昨日、帰宅すると60cm水槽のガラス面にあまり見かけないうっすらと産毛の様なコケが生えていた。 水の透明度もかなり落ちているようだったので、一昨日4分の1の換水したことを考えると、フィルターに汚れが溜まってるのかな、と。

で、開けてみてビックリ。 
もう、茶色を通りこして黒に近いコーヒーみたいな色になっている・・・
そういや、前回掃除したのはいつだっけ? 前にリセットした時がそろそろ掃除のタイミングだったが、リセットした為微生物の事を考え掃除しなかったんだ・・・ しかも、異物混入の考えられるサブフィルターはその時取り外したまんまだし。 ということで、フィルターの大掃除開始。

で、20Lバケツ一杯分の飼育水を取り掃除を始めるが、ろ過材セット用のカセットの中はどれも飽和状態で底にもゴミが溜まっていた。 スポンジは全て別のバケツの中に、濾材は飼育水をいれたバケツにぶちまけて、まずスポンジから洗浄。 力入れてガシガシやってるとなんとなく手にペキペキという感触が・・・ スネールかなと少しキレイになったスポンジを見てみると大量のレッドチェリーの稚エビでした。 「どわわ~、ゴメンヨぅ!!」と叫びながら稚エビの救出を開始。
スポンジに吸い込まれた稚エビをピンセットで一匹づつ取るもののほとんど潰れているか、既に息絶えている・・・ 結局、救出出来たのは10匹余りのみ、残り約30匹を殺してしまいました・・・

死んでしまったものは小皿に乗せてナマズ君に食べて貰うことに、生き残ったのはLNゴッセイのいる小型水槽へ。 それにしても最近全然稚エビみないなと思ってたらみんなフィルターの中だったのね・・・ しかもこんな大量に。 やっぱりモスとか稚エビが隠れるところが無いと難しいんでしょうね。

で、60cm水槽用エーハイエコ2235の掃除を終え、ついでにテラに使っている2232と小型水槽の外付けを洗浄したら既に夜中の2時過ぎ・・・ 自分の手抜きのせいとは言え、眠いです・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2005-11-29 09:05 | 台湾あくあぐっず(含B級)
本屋にて

昨日、本屋で熱帯魚関係の本を立ち読み。
気になる記事があったのでAJが欲しかったが、今月も誰かに先を越され入手出来なかった。 この本屋では毎月一冊しか入荷してないんですよね。毎月読みたいものがある訳ではないので予約する気もなく、毎月最初の週の週末に運任せで。

e0072757_2244505.jpg

で、アクアライフ11月号をキープして熱帯魚関係の本がある趣味のコーナーを見ているとこの2冊の本が目についた。 誠文堂新光社の1000種図鑑は今年2月に発行されたもののようだが、文章的には・・・だが、写真がきれいなので。
もう一冊の主婦の友社小さなビオトープガーデンもなぜか内容より写真に魅かれて手にとっていた・・・  で、レジでカード払いのサインをしてから日本円で1万円程払ってることに気付いた。 最近、どうもこういうビジュアル的に訴えるものについつい手を出してしまってるみたい・・・
アタマかなり弱ってるようだ。 こんな状態でトンデモナイお魚に出会ったら、やばいよう。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-11-06 22:49 | 台湾あくあぐっず(含B級)
フィールド用

昨日karts1さん『熱帯魚』ブログでフィールドの記事を読み淡水魚を求めてメチャクチャフィールドに出たくなりました。
で、息子がもっと小さい時に魚取りに使っていたセルビンがあったハズ・・・と探して見たところありました、コーラの2Lペットボトルを元に作ったお手軽セルビン。

e0072757_1457186.jpge0072757_14572077.jpg


4年も前に作ったものなので随分と汚れてますが、よく残ってたもんだ・・・ こうやって、ゴミも捨てずに残ってるから家の中、モノで溢れかえってるんでしょうね・・・
おおっ、ついでにマッシュポテトとサナギ粉まで残ってました。 中身を見るとすごいです・・・
小さな密封された袋の中で、虫が湧いて、サナギになって、成長して成虫になってまた子供を産むという過程が3代くらい繰り返されてますね(見るに耐えないので映像は控えますが・・・)。

台湾のここら辺の川にも結構日淡と同じ種の魚いるんですよね。ハヤ、ウグイ、カワムツ、クチボソ、ニゴイなどなど。 で、わさび栽培してる山頂の清水でトミヨみたいなヨウジウオっぽいのも見たことあるし。 タナゴは見たことないけど。 他にどんな淡水魚が生息してるのか調べてみたくなってきました。 この週末にでも子供連れて川遊びにでも行こうかなあ・・・


*karts1さん、トラバ不可のようでしたので、お名前をお借りするのに、リンクを文中に貼らせて頂きました。  後ほどそちらにお伺いさせて頂きますので宜しくお願いいたします。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-10-04 12:55 | 台湾あくあぐっず(含B級)
シェルター入れてみましたが・・・

シェルターを入れてみましたが、36cmの水槽のサイズと比較するとデカ過ぎるようです・・・

e0072757_1221207.jpg
背も高いし、何かバランスが非常に悪い。 入れる場所も悪いせいか肝心のメスは一向に近寄ろうともしないし。 結局一番最初に中に入ったのはトリリネで、中でクルクルと回ってしばらく遊んでおりましたが、あまり楽しくなかったのかその後は知らん顔です。

全体のバランスを考え配置換えした方がよさそうです。 
帰ってからまた考える事にしましょう。

そして、下の写真は昨日コメントに書いた、花屋さんで貰ってきた睡蓮の水中葉です。 
60cm水槽に入れてみました。 透き通る様な葉が結構きれいです。 どうやったらこんな風に完全に水中化するんでしょうね? 買ったものとは種類は違う様ですが、研究してみたいと思います。

e0072757_12272519.jpg
[PR]
by screwdriver-III | 2005-09-21 12:36 | 台湾あくあぐっず(含B級)
ニク食った方がよかった・・・

昨日投入したコケ取りタブレット、 入れてから3時間も立たずに全部溶けてしまった・・・
一ヶ月間効き目が持続するなら溶けるのそんなに早いか?? 投入量半分とは言え、週2回水換えを2週間程すれば効き目が一ヶ月も残ってるとはどうしても考えられない。 薬の白い粉が舞い上がるのが楽しいのかコリドラスがほじくってたけど、それでもゼッタイ早すぎる。 もしかしてまた騙されたのか・・・ NT180もしたのに。 NT180といえば百貨店の食堂街の鉄板焼き屋さんでフィレステーキ食えるし、食べ放題の韓国焼肉&鍋のコリアンで食い放題やで・・・ 何がナノテクじゃ、バカにすんなぁ(泣) 

やっぱり、当初の計画通り毎日手コキして、エビちゃんと石巻貝に頼るしかないか・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2005-08-25 19:27 | 台湾あくあぐっず(含B級)
ナノテクコケ除去タブレット

c0025360_22291616.jpg この3日ほど水温が高いせいかコケがまた目立ってきた・・・ 出張まであと1週間このまま8日間も家を空けることになるので、さすがにこのままにはしておけない。 少しでも解消するために近所のショップにエビと貝を仕入れにいった。 チェリーレッドシュリンプ6匹と貝を2匹購入して店内をウロウロしていると目についたのがこのナノテクコケ取りタブ。 台湾のAzoo製。 主人に効果の程を聞いてみると45cm以上の水槽では試した事は無いが、小さな水槽では直射日光が当たっている水槽も約2週間でほぼコケは無くなった模様。 あまり薬系は入れたくないけどちょっと試してみたくなった。 後ろの日本語の説明はちょっと怪しいけど規定量の半分(50Lで一錠)を入れてみて効果が見えるようなら続けてみることにする。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-08-24 22:24 | 台湾あくあぐっず(含B級)
ケーコートー交換

c0025360_2027302.jpg 水槽を新調したのに合わせてこの水槽に合ったライトを買ってきました。サイズがちょっと大きくなっただけで既存のサイズが使えず、30cm用(18Wx2)のライトの上に60cm用(24wx2)を立てかけて臨時で使っていたのですが、重なった部分がすごい熱を持ってヤバかったので購入せざるを得ませんでした。 この水槽サイズで水草を育成させるにはやはり80Wは必要なので、蛍光灯4本式のものにしました。ライト自体は台湾製であまり高くないのですが、欲しかったアクアリウム専用蛍光灯がメチャクチャ高い。 一番安いのでも一般用の蛍光灯が3本は買える・・・ だから、今までは一般用でもグレードの高いパルックを使っていたのですが、これを機にいいのに換えようと思ったけど。  狙ってたドイツ製(メーカー名忘れた)のヤツは18Wで一本NT1680ですよ!! ライト本体より高いやんけ。 4本買ったらエーハイの外部式フィルターでもテトラの新型でも買えるなんて。 店の人はこれ買ったら3年使えるっていうけどそんな訳ないし・・・。結局悩んだ挙句、日本製スドーの赤と黄(一本NT680)各1本買い、後の2本は近所の電気屋さんでフツーの蛍光灯(1本NT98)を購入。 いつかは、せめて日本製3本とドイツ製一本を水槽に使える身分になりたい・・・(夢ちぃさぃ!?)

でも、4灯はやっぱり明るいでぇ。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-07-07 20:48 | 台湾あくあぐっず(含B級)


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧