MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
シオマネキ

本日は子供らのリクエストにより再び高美湿原へ。 潮見表を確認し干潮はじめの時間に合わせて出発。 現在は調度中潮の時期なので潮の引き具合も子供を連れて遊びに行くには調度良い。朝の10時前に到着するとタイミング良く潮がかなり引けてきていた。
c0025360_23213165.jpg

今日の目的は水槽に入れる様のちょっと大型のシオマネキと食用のコガニの確保。
シオマネキは数が少ないし殻が硬く、手も大きく硬いので、食べてもあまりおいしくない。 だから家で飼える数量以外は捕まえないが、今回はかなり潮が引いていた為かこんなに大きなものが取れた。 こんなに大きなのははじめて見た。彼の右手は私の親指よりもでかい。

ところで、このシオマネキ右手がデカイものと左手がでかいものがいるのをご存知だろうか?
そんなの当たり前じゃん、と思われるかも知れないが、少なくとも前回捕まえたのは全て右手が大きく(右利き?)、左手が大きいものは一匹も無かった。しかし、本日捕まえていると10匹に1匹くらいの割合で左手が大きい(左利き)のものがいる事に気づいた。 遺伝子の関係なのか、住む場所によって違うのかわからないが、もし時間があれば研究してみたいと思う。

食用の子ガニはビールのつまみに最適。港とか行くと露天等でも売っているが、自分で取ったものの方が新鮮で旨い。持って帰って3時間程泥抜きさせてから軽く茹で、から揚げ粉にまぶして2度揚げし葱とにんにくと唐辛子をからめておく。私が汗だくで作っている横で子供達がつまみ食いしていくので、出来上がる頃には半分くらいしか残ってなかったが。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-07-31 19:41 | 生体-その他
マングローブの根っこ

最近水草の状況が非常に悪くどうしようもないし、アクアショップをのぞいてみたけど夏の暑さのせいか種類も少なく発育もあまりよくないので水草を入れずに流木を入れることに。

c0025360_012795.jpg

実際に入れてみるとなんかイメージと全然違いますな・・・ 話しではマングローブのねっこらしいのですが、確かマングローブって確か淡水と海水の入り混じった汽水地域に棲息してるはずだけど普通の水草水槽に入れても大丈夫なんかな??水質が変わってしまったりすることはあるんだろうか・・・? まあいいや、これ以上悪くなることも難しいだろうし、もし良くなければ取り出すということで。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-07-16 23:56 | 水槽
一番好きな場所

c0025360_2354099.jpg本日は子供らを連れて清水の高美湿原へ。湿原と言ってもここは干潟であり淡水と海水の入り混じる汽水地域です。小学生の頃から一度は行ってみたいと思っていたけど結局以前の姿を実際に現地に行って見る事が出来なかった有明海。そのせいもあるのかここは私が台湾で一番好きな場所であります。干潮時には数キロ先まで見渡す限りの干潟となります。


c0025360_2362864.jpg粘土と砂が良い具合に混ざり合いトビハゼやシオマネキには絶好の隠れ家が果てしなく続いています。トビハゼが岩と岩の間をすごいスピードでピピピッと渡り歩く姿は何度見ても感動モノです。一夜干しにしてあぶったらさぞかしうまいだろうなという気持ちもありますが・・・。子供たちも夢中でトビハゼを追いかけたりカニを捕まえて楽しそうです。


c0025360_2372362.jpg現在は自然保護区として保護されているこのあたりも10年程前から原子力発電所の候補地として考えられており、地元住民の強い反対でこれまで守られてきました。いつまでもこの状態であって欲しいとただ願うばかりです。 また、ここに遊びに来たいな。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-07-10 23:23 | その他
ケーコートー交換

c0025360_2027302.jpg 水槽を新調したのに合わせてこの水槽に合ったライトを買ってきました。サイズがちょっと大きくなっただけで既存のサイズが使えず、30cm用(18Wx2)のライトの上に60cm用(24wx2)を立てかけて臨時で使っていたのですが、重なった部分がすごい熱を持ってヤバかったので購入せざるを得ませんでした。 この水槽サイズで水草を育成させるにはやはり80Wは必要なので、蛍光灯4本式のものにしました。ライト自体は台湾製であまり高くないのですが、欲しかったアクアリウム専用蛍光灯がメチャクチャ高い。 一番安いのでも一般用の蛍光灯が3本は買える・・・ だから、今までは一般用でもグレードの高いパルックを使っていたのですが、これを機にいいのに換えようと思ったけど。  狙ってたドイツ製(メーカー名忘れた)のヤツは18Wで一本NT1680ですよ!! ライト本体より高いやんけ。 4本買ったらエーハイの外部式フィルターでもテトラの新型でも買えるなんて。 店の人はこれ買ったら3年使えるっていうけどそんな訳ないし・・・。結局悩んだ挙句、日本製スドーの赤と黄(一本NT680)各1本買い、後の2本は近所の電気屋さんでフツーの蛍光灯(1本NT98)を購入。 いつかは、せめて日本製3本とドイツ製一本を水槽に使える身分になりたい・・・(夢ちぃさぃ!?)

でも、4灯はやっぱり明るいでぇ。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-07-07 20:48 | 台湾あくあぐっず(含B級)
またもやリセットで
c0025360_0195387.jpg
4月のリセット以来安定せずになんとかごまかしてここまで来ましたがいよいよ魚も水草もどうしようもなくなり再リセットを行いました。 大磯砂を全て取り出し水槽を洗っていたところ底部のシリコンが所々剥れ底部とガラス板の間に水が入り込み強烈なニオイを放っておりました。 底部に洩れた水が腐敗しそれが水質の悪化を招いていたのかもしれません。砂底の老廃物の様子から見ても大磯砂内で微生物が育たずに全く濾過されていない様子でした。 今まで外に水が洩れなかったことが唯一の救いでしょうか。 結局、急遽水槽を買いにいきイチから立て直す事となりました。

新しく購入した水槽は2.2尺特殊タイプ(幅66cmx奥行き36cmx高さ45cm)で約98Lの水量となり以前の標準60cmより一回り大きなものです。水量が多いので作り置きの水では当然賄う事が出来ない為魚や水草には水が出来るまでのしばらくの間ストレスをかける事となりますが、放っておいても悪くなるだけの水槽よりこれから良くなる水槽の方が良いかなと思います。しばらくの間は2日に一回25Lの水交換となります。
[PR]
by screwdriver-III | 2005-07-03 23:36 | 水槽


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧