MIT の とーしろアグワ 

Made In Taiwan           台湾発アクアブログ
<   2006年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧
水槽イジリー。

今日は、朝早くから水槽イジリ倒して疲れまひた、、、
60メインがいよいよダメなので、中途半端で誤魔化すくらいならいっそ・・・
と、リセット決定。 で、60メインの魚を移行するのに、昨日立ち上げた
60スリムを先に手を加えてみた・・・

で、とっとと魚達を入れちゃってますが、こんな感じに ↓
e0072757_223908.jpg

手元に有るモノを使い回ししつつ、コリの隠れるところとエサ場を確保。
テーマは『ごちゃごちゃしてないのん』。 麦岩石の入った植木鉢を隠して
いったらこんなんなってました、、、 あんまり気合いの入ってない水槽
いっちょ上がりです(笑

ちょっと辛いですが、壁に頬ずりしながら見た角度がなかなか素敵^^
向かって右側に植えた水草が奥に見えるので奥行きがあるんですが、
植える前によく考えろってハナシですな、、、
で、現在こちらには元々60メインにいたコリ8匹とカージナル12匹、
アカヒレ10匹が入ってます。 40L程度の水で30匹はちと多いかも・・・
ま、60メインが動き出きだしてからどうするか考える方向で。。。

それから、60メイン。 とりあえず台北で買った砂を入れ、クリプト等水草を
適当に植え水を張り運行開始・・・ クーラーの設置位置に悩んでおります
が、数日様子を見てパイロットフィッシュを入れてみようと思いマス。
GH値を上げながら、PHを5.5程度に持っていければロリカリアをここに
移行したいと思いますが、なかなかハードルが高そうです。
水が出来るまでナマズと同居のロリカリアがもってくれれば良いのですが、、、
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-30 23:14 | 水槽
お詫びとご挨拶。

しばらく、更新が滞っている間も、たくさんの方にご訪問頂き誠にありがとうございます。
コメント頂いている方には、遅くなり申し訳ありませんが、レス入れておりますので、
ご確認頂ければと思いマス。

GW前にやっておかねばならない事があると、いきなりの来客で毎日の午前様・・・
GWは台湾には関係無いので私の知ったこっちゃないんですけどね、、、
アクアとパソコン断ちの日々は辛うございました・・・ そこに良く冷えたラガービール
があるのに、栓抜きとグラスが無い時くらいにイライラいたしました(笑
ま、客と足裏マッサージも行ったので体の調子はまあまあなんですけどね^^

本日、客をやっと空港まで連行し、やっとアクアな日々に戻りました。
気になっていた水換えを一気に行い、やっと一息。

と、言うことで本日(明日)より当ブログも正常運行に戻ります。

それにしても、たかが1週間、されど1週間・・・ このたった数日の間で水槽にかなり
の変化がいくつかありました。
まず1つ目はぐっぴ。 いつの間にか産んでましたね、、、 しかもざっと見て、稚魚は
70匹はいるでしょうか・・・ しかも、メスの多くは今にも次の出産ラッシュが始まりそう
な気配、腹がはちきれてます、、、 100匹を超える大所帯で濾過が全く追い付いて
おりません。 フィルターを掃除して10日程ですが、もう詰まる寸前です。

2つ目は、60メインほぼ崩壊・・・ 元々ここしばらく状態が良くなかったのですが、
何とか水換えで誤魔化していたものの、1週間水換えが出来なかっただけでこの
有様です。。。 と、言うことで、本日急遽新たに60スリム水槽を立ち上げ、水が
出来次第、そちらに魚を徐々に移行し、リセット決定です。

3つ目は、チビコリ水槽もやばい状態。 エビとラムズホーンは爆殖しており、キリーも
調子良さそうですが、チビコリのうち、ハブロー3匹とピグマ2匹が見当たらず、
行方を捜しています。 もしかしたら既に・・・・

4つ目は、調子が上がり、色が良くなってきていたロリカリアなのに、またしても、色抜け
が始っています、、、 色の抜けた部分にヤマトがにじり寄り、ちょっかいをかけている
ところを見ると、ヤバイ状態なのかもしれません。 一刻も早く60メインをリセットし、
ロリカリアを移行できる状態に持っていく必要がありそうです・・・

とりあえず、本日はここまで。 続きはまた明日(今日?)。
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-30 02:25 | その他
台北に行ってきたよ その2

昨日 その2を書くと予告してたのに、会社から帰ってメシ食ったらそのまんま
寝てしまいまひた・・・

昨日はあれから爆睡だったんだけど・・・

とにかく気を取り直して、まずは今回のお買い物から。
購入点数はそれほど多くないのですが、とにかくデカイ、重いで、あまり買え
なかったのが正直なハナシ。 車で台北ウロウロするとタイヘンなので
原チャリ借りたのであんまり荷物載らないので・・・

まず、昨日の写真にあったクーラー。
e0072757_2338417.jpg

台湾の夏場ってトンデモナイんで前々から考えてましたが、とにかく高いので
今まで手がでなかったんですが、在庫一掃処分とかで随分お安くなってました。
もっと安いのもあるのですが、安いのは温度を3度下げるとかなので、温度設定が
出来るものが安くなるのを探しておりました。 これは160Lの水を約12時間かけて
5~6度下げられるというもの。 使い勝手がどうかは実際使用してみて改めてレポート
を。

そして、エーハイ2213。 言わずと知れたエーハイのクラシックタイプ。特売品。
それから、ロリカリア用にずっと探していた粒の細かな砂。オランダよりの輸入との
ことで水質を変化させないものとのこと。 それから、冷凍ブライン10枚入りを購入。
自分で湧かせば良いのですが、まだ成功してない為、自信の無さが無駄遣いに
走らせるんですわ・・・

ホントは他にいろいろ買いたいものもあったけど、とにかくこれ以上買うと原チャリに
乗らないんで (^^;) 

生体に関しては良いのがいれば、お連れしようと思ってたのですが、良い個体には
巡り合えませんでした。 台北は中部と比べるとアピ系、ナマズ系が多くみられる
のですが、この時期は温度が上がったり下がったりで不安定なためどこも状態が
非常に悪い・・・  4月以降は輸入量もぐっと減るので楽しみも半減。
今回気になったのをあえて上げるなら、レオパードタティア。 1匹500円!! でも、
水槽内すべてとんでもないレベルの白点病で死骸もいっぱい。 病気でどうしようも
ないので安くさばいてるのでしょうか・・・ 状態が良ければ欲しいけど。

あとは中国、東南アジアからの大型ナマズが多いですね。
最近の人気はあまり大きくなりすぎない種類で見た目の変わったものだそうで、
エレファントノーズやバタフライフィッシュ、奇形にして大きくならなくしたゼブラキャット
等らしい・・・ どこの店でも見かけるこの奇形、、、人為的に作りだされた奇形なん
だろうなあ。。。  人為的に着色されて販売されてる種類も増えたし、こういうのは
見ていてつらいですね・・・

ちょっと、寝起きでアタマが働かないので、書いてることがちょっと支離滅裂・・・
気付いたことがあれば改めてまた紹介します。。。 
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-25 00:40 | 台湾あくあぐっず(含B級)
台北に行ってきたよ その1

書き始める前からいきなりその1とかになっちゃってますが・・・

やっと、お仕事&遊び IN Taipeiより戻ってきて既にお眠モードに突入しているので
本日は先に 2005年度 ADA 世界水草レイアウトコンテスト金賞受賞の陳 徳全氏
のお店をお伺いした話しをしようかと思いマス。

お伺いしたのは、この土曜日・・・ ツマラナイお仕事は午前中にとっとと終わらせ、
ゴネルお客とのランチはバーキン(バーガーキングね)ですませ、1時過ぎにホテル
に送り込み行ってきました、 全美水族設計。 上に説明の通り昨年度世界水草
レイアウトコンテストの金賞受賞の方が営むお店です。

前回来た時は、まだ営業時間でなく残念な思いをしましたが、今回は狙って土曜日の
昼下がり、お客の一番少なかろう時間にお邪魔して参りました。

e0072757_0222459.jpg←店の外に立っているのがご主人の陳 徳全氏 
通りに面した一番奥の水槽は今年の応募予定作品 見せられないけど

店に入ってみると、雑誌で見たことのある方がお客さんと話しをしたので先に店に展示
してあるレイアウト水槽を見てみる事に。
お店は熱帯魚ショップというより、展示品を販売したり、お客の要望に合わせデザイン、
レイアウトするのがメインのお店のよう。
で、ひとしきり見終え、最後に昨年の作品を彷彿とさせるリキの入った作品に釘付け
になっているところに、陳氏より声が掛かる・・・

『この作品どう思う?』それが第1声。 もしかして、これが今年の応募作?と聞いてみると
この作品のコンセプト等を説明してくれた。 思っていたより全然気さくな話し好きな方の
ようだ・・・  ここで、思い切って水景画の世界 ~Mitsuda worldへようこその満田氏
よりの言伝を伝えるともう20年ぶりの友にでもあったかの様な歓迎ぶりで、昨年の
ADAのパーティーでのお話しや、今年の陳氏の応募作に関するお話などいろいろ
聞くことが出来た。 また、ブリクサや、昨年の作品にも多量に使われたモスの上手な
育て方などのプロならではの秘訣まで教えて頂く事が出来楽しく2時間を過ごしました。

いやあ、何かとっても得した感じ^^ 来てよかったよ~。
満田さん、虎の衣を借るではないですが、ワタシだけ得してしまってすいません(笑
後でレポ入れますので怒らないでね~^^

で、帰り際、陳氏の水草レイアウトの師匠(2005年度 コンテスト25位)の方の
お店(台湾中部、我が家の近く)の紹介も受けることができ、今度お邪魔すること
に。。。w 


<つづく & 次回予告>

その2では、台北でのお買い物品と一部の方のリクエストにお答えして魚のラインナップ
等を紹介の予定。


今回の戦利品↓
e0072757_0295785.jpg



陳 徳全氏のお店:

全美水族設計
台北市羅斯福路5段98号

この看板が目印!! レイアウトに興味ある方は一見の価値ありですよぉ!!!
台湾に来られた際には是非!!
e0072757_033475.jpg

[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-24 00:39 | 台湾あくあぐっず(含B級)
クラウンキリー

明日、明後日とちょっと家を空ける為ブラインの孵化は来週までひとまず延期。

で、今日は久しぶりにクラウンキリーのことを。
e0072757_06728.jpg


しばらくネタにはしてませんが、みんな元気。 チビコリ達が少し調子を落としている
中、全然気にせず水面から水底までスイスイ泳いでおります。
クラウンキリー用に特にエサは与えていないのに、一体何食ってんだよ?という
くらいよく太ってます(笑 この水槽には現在ハブローススが6匹、ピグマエウスが
3匹とミニブッシー、オト各1とクラウンキリー5匹の魚16匹と、レッドチェリーが
おそらく50匹、ミナミが約20匹でけっこうな大所帯。 その割りに、与えているエサ
はコリタブ半ヶとプレコタブ半ヶのみ。 クラウンキリーが太る理由は無い筈なの
ですけどね、、、

で、そのクラウンキリー、最近♂が♀をモスやコケ石の影に追い込んでやっと
あやしい雰囲気を見せるようになりました。 導入してから全くそういうそぶりを
見せてなかったのでやっと、という感じですが。 
最近明るい話題の少ない我が家の水槽、、、 
クラウンキリーに期待したいところですが(笑
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-21 00:30 | 生体-メダカの仲間
ふて寝 決定。。。

本日帰ってブラインを確認してみたが、やっぱり孵化してなかった・・・

-塩濃度 1.026 で問題なし
-水温27.3度 ちょうど良いくらいのはず
-エアはボッコボッコ出てる
-当然、今回は卵もちゃんと入ってる・・・

この状態なら正常であれば24~30時間あれば孵化するハズ。
現在約30時間経過しようとしているが、全く孵化している気配は無い。
きっと他に何か問題があるのだろう・・・

一番考えられるのは、塩かなあ・・・ 湿気であれだけビチョビチョだったし。
とにかく朝まで待ってみて孵化しないようなら、一つずつ原因を探りながら
試していくしかないですね。

今日は小さな粒をず~っと眺めていた為、目がしょぼしょぼなので
このままバーボンかっ食らって、ふて寝決定・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-20 00:59 | 台湾あくあぐっず(含B級)
初ブライン 52時間経過後

みなさま、50時間に渡る壮大な実験にお付き合い頂きありがとうゴザイマス!!

帰宅後、見てみましたがやはりダメだったので基本を見直した上やり直しして
みることにしました。

ということで、間違いなく発酵したイヤなニオイを発するとろ~とした不気味な
液体を捨て、気を取り直して、、、

容器セットよーし!!
エアレーション準備よーし!!
塩水 今度はちょっと濃い目 1.026にてよーし!!

それでは、卵投入、、、、 と、その前にちょっとショップに電話して秘訣を聞いて
みよう。 で、早速電話してみる。。。 昨日の失敗の状況を伝えいろいろ話しを
していると、ショップの方が『ところで、入れる前によく振ったか?』と素朴な質問。

注)今回使用のAbのアルテミアは液体タイプなので、卵を均一にするには
よく振らないとダメなんス。


そういや、一昨日セットの時、全然振ってないかも・・・
と、いうことで、よく振ってキャップに10cc出してみると、、、
一昨日の白っぽい粒や黒い粒とは全く違うオレンジ色のツブツブがぁ!!
e0072757_22114621.jpg


e0072757_22172843.jpgエアレーションがまわりにくい部分には
今度のはちゃんと卵みたいのが見えてます

つーことは、この50時間大事にエアレーションして面倒みていたのは
無精卵やゴミと保存液?? この2日間ワタシは一体何をしてたんでしょうね・・・

Screwdriver-IIIがこんなお馬鹿だとは!! と思ったそこのあなた。
あなたは、正しいっス。 自分でもここまでお馬鹿だったとは!!、と
あきれてますし、、、 

ホントにお騒がせして皆様申し訳ありませんでした。 <(_ _)>

と、言うことで初ブライン涌かし正式に開始っ!!
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-18 22:23 | 台湾あくあぐっず(含B級)
初ブライン 36時間経過

つまり、朝5時の時の状態ですね。
明け方3時くらいの写真もあるんだけど、うるさくなるので省略。
おぢさん、最近頻尿気味(?)で夜中に2回くらい起きちゃうのよね、、、
寝る前に450ccマグでコーヒー2杯も飲むなって話しなんだけどね^^
で、起きる度にブライン覗いてるんだけど、、、

36時間経過↓
e0072757_13593647.jpg


う~ん、、、 変化は無いみたい、、、 (再び就寝・・・

で、7時頃(38時間経過)起きて再度確認すると、、、

おっ、なんか水が黄色っぽいではあ~りませんか!?
も、もしかして・・・

で、再度しっかり上から覗いて見る・・・
38時間経過↓
e0072757_147688.jpg


うぇっぷ、、 なんかイヤなニオイが、、、 水も濁ってるだけかな?
もしかして、この水 発酵してる!?

孵化する前にこんなニオイするのかなあ? と考えつつとりあえず
放置。 現在、セットから44時間、、、 どうなってるのか気になるところ。
ブラインの為に会社早引けする訳にはいかないしなあ。

帰宅できるのは多分セットからは約51時間経過後。
果たして、ブラインは孵っているのか、それともそのまま発酵して
ブラインエッグのヌカ漬けとなっているのか!? 

請うご期待!!  って、ダレも期待しとらんわな、ワ・ハ・ハ・ハ・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-18 14:18 | 台湾あくあぐっず(含B級)
初ブライン 28時間経過後

昨日、夕方5時(台湾時間)にブラインをセットしてから28時間経過いたしました。
現在水温26度まずまずでしょうか、、、

それでは28時間後の様子を見ていただきましょう、、、

e0072757_22272034.jpg


ぢゃ、ぢゃ、ぢゃ~ん!!



ご覧のトオリッ、

ぢぇん、ぢぇん変化無し、、、

あべしっ!!! これをネタにするつもりだったので何も考えてなかったで、、、
と、言う訳で変化有り次第更新と言うことで・・・

注) このまま、変化見られない場合は今回の挑戦は無かった事に・・・
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-17 22:34 | 台湾あくあぐっず(含B級)
初ブライン

初ブラインに挑戦してみました。
アルテミアはずっと以前に購入していたので、まずは孵化させる道具準備から。
いろんな方の孵化方法をネットで調べて参考にしながら道具を準備。
用意したのは・・・
e0072757_1749372.jpg

2Lくらいのちょうど良いペットボトルが家に無かったので、100均みたいな
金物屋さんで容量900ccの調味料入れみたいのを購入し、代用することに。
後はチューブとかチューブつなぎとか、逆流防止弁やプラスチックの茶漉し等
を揃え、工具も準備。

そして、当然必要な・・・
e0072757_17534269.jpg

シーソルト及び塩比重計は8年ほど前に海水魚やってた時に使ってたもの・・・
比重計はともかくシーソルトは使えるんかいな?と思いつつおそるおそる封を
開けてみると、、、 案の定8年間の湿気を含んで袋内がヒタヒタになってます・・・
とりあえず、今回はこのヒタヒタの塩を使ってみて孵化率が悪いようなら、塩は
改めて購入する事にしましょう、、、(汗

アルテミアはこちらのショップお勧め、Abの殻無しアルテミアリキッドタイプ。
孵化率が高く孵化後の残骸や不純物が極めて少ないというのがお勧めの理由。
Ab(Aqua Medic)は確かドイツの会社(?)だったと思いますが、説明書が
ドイツ語、フランス語、イタリア語、ポーランド語、スペイン語しか無いので、
(あとオランダ語)ようわからん(英語も無し)・・・ 
大まかな説明はショップの方に聞いたものの激しく不安です。 とりあえず、
700mlの海水(比重 1.025)に10~30mlのリキッドを投入し、22~24度
で36~48時間、26~28度なら24~36時間で孵化するということ(多分?)
らしいので、これでセッティングし、実験開始。

e0072757_1821130.jpg 

ちょっと写真が横向きで見にくいですが、、、 点滴みたいでしょ?
入院生活思い出しました(笑

現在水温は26度くらい。水漏れもなんとか大丈夫そうだし、エアレーションも
開始したので明日の夜頃には孵ってくれているでしょうか?
ちょっと楽しみ^^
[PR]
by screwdriver-III | 2006-04-16 18:29 | 台湾あくあぐっず(含B級)


by screwdriver-III
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク (エキサイト以外)
熱帯魚と水生植物
s-nobさんブログ おnew
熱帯魚と水生植物
s-nobさん旧ブログ
ブロっコリみなとさん
おさかな日記けんこさん
AQUARIST(´,_ゝ`)…フッ
奇妙な魚に囲まれて
スカーレットジェムさん
La♪ギンマグロ!!
ワルモノさん
独りよがりなアクア日記
おまつさん
熱帯魚に泳がされ・・・
でむちんさん
love fish !pukuさん
ROYAL&CROWN
RKOさん
あたたかなおさかな
きりゅうさん
熱帯魚と・・・ bluefinさん
---------------



検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧